箱根湯本・・・須雲川沿い「滝通り温泉郷」


こんばんは~072.gif

間の空き過ぎるブログで、間延びしてしまいますが、、

お付き合い下さって有り難うございます。053.gif

扨て朝食もゆっくりと済ませて、露天にも入り、ホテルを出たのはチェックアウトぎりぎり。

10時にホテルを出て、旧東海道を駅に向かって下って行きました。

朝早く、児童の登校の交通整理をしていた方に伺った通りに、

早雲寺よりも手前で、玉簾の滝に向かって、旧東海道の坂を下りました。


伺った時には、ほんの数分、真っ直ぐに下りて行って・・・ 

と、言うお話の割には遠くて、(^_^;)

川に突き当たって見ると、目前の橋を渡らずに、そのまま手前で左折します。

因みに、この川は・・・早川では無く、須雲川です。







b0053765_19301417.jpg





左折して先に見えた看板~






b0053765_19342667.jpg




これより先~ 滝通り温泉郷♪ とあります。

川の左側にはり旅館が建ち並び・・・







b0053765_19363599.jpg





湯もちの「ちもと」と言うお店もあって、帰り開いていたら寄って行こうかしらん。

と思いつつ。039.gif


次には・・・






b0053765_19394455.jpg





何とか言う旅館の前には・・・足柄牛の『熟成牛肉』!!! 

次回は、此処に泊まろうかな。 と思ってみたり。(笑)


ここで、旅館から川の方へ目を移すと・・・







b0053765_19442212.jpg





川床は段々に堰が作られていて・・・





b0053765_19462080.jpg





一般的には、ブロックやコンクリートで固められた堰の多い昨今。

石が丁寧に積まれていて、 

昨日~ テレビを観ていたら・・・

小田原北条氏には、室町の時代に、

町の井戸水の塩分を薄めるために、川から上水を引く工事をしていて、

家康は江戸城を開く時に、その技術を参考にしたそうですから、

その伝統でしょうか?

その手作り感のある堰を、流れ落ちる水の様子に魅せられて・・・







b0053765_19522418.jpg





立ち止まり・・・







b0053765_20083291.jpg





又、先の堰で立ち止まり・・・クスッ







b0053765_20095617.jpg




↓ 振り返って、又一枚~003.gif







b0053765_20113695.jpg





此処から少し先に、玉簾の滝のある『天成園』の看板を見つけ・・・


急な坂を上がった所にあった、大きなホテル。







b0053765_20145214.jpg





このホテルの後ろに・・・玉簾の滝があります。







b0053765_20162565.jpg





余り綺麗には撮れなかったのですが・・・(^_^;)







b0053765_20181028.jpg




「ママも早く来て~~~」 と、可愛らしい声~


赤ちゃんを抱っこしたママはちょっと困り顔。 カメラを構えたパパは・・・にこにこ043.gif

温かな場面に出会いました。053.gif







b0053765_20230505.jpg





滝壺の辺りには丁度、日も射してきて・・・小さな虹の光~~~







b0053765_20250606.jpg





お御籤を、お友達と見せ合うお二人。


良いのが出ましたか? お聞きしたら、にっこりとされましたが・・・

大吉だと良いですね~  お幸せにね。053.gif 


近くで咲いていた・・・桜~桜~







b0053765_20430324.jpg





冬桜かしら? 


それとも、この辺りまで暖かでしたからね。 季節を間違って咲いたのかしら?


柔らかで温かな、お色の桜でした。


ここから、再度同じ道を戻り、橋を渡って駅に向かって・・・

旧東海道をテクテク。

商店街で蜂蜜のソフトを頂いたり、伊豆の網元の出店でお塩を購入したり。(^_-)


其方は、次回でアップさせて下さいね。


何時もご来訪下さり、イイネも頂いて有難うございます。053.gif

嬉しいです。016.gif





by canape2 | 2016-01-24 20:59 | ┣ 富士・箱根 | Trackback | Comments(6)

トラックバックURL : http://couleur2.exblog.jp/tb/25296326
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 19675y at 2016-01-24 22:41
暖かそうでうらやましいです。
もう~~~吹雪で寒くて寒くて。。。。。
桜の花に癒されました。
Commented by sun-shi at 2016-01-25 10:43
小田原・箱根エリアって、
これといった一色ものの飲食物が無いんですよね。
かまぼこではお腹いっぱいにはならないし、
飲食店はどこも観光地価格でバカが付くほど高いし、
庶民的な飲食チェーンも無ければ、コンビニだって少ない…。
私の場合は小田原で済ませてから入っていくことが多いです。

小田原・箱根エリアまで来てわざわざ食べるものでもありませんが、
小田原駅直結の商業ビルの中2階にある麺屋ロードにある、
うどんチェーンの丸亀製麺がやっているラーメン部門の
「丸醤屋」のみそラーメンはお勧めです!
作り方がマニュアル化されているみたいなので、
いつ行って誰が作っても同じ味になります。

私の中では現時点で1位のラーメンで、
たま~にわざわざ食べに行くほどです。
とても美味しくて、丸亀製麺がやっているラーメン部門なのに、
なぜか神奈川県内には2~3店舗しかないらしいです。

お財布にも優しいし、小田原駅直結なので、
次回こちらにお越しの際、忘れていなければ是非!です。 (^^
Commented by canape2 at 2016-01-25 10:51
マリリンさん~ こんにちは~
やぁ~ 冷えましたね!!!
沖縄でも雪が降ったそうですから驚きです。
尋常じゃないですね。
其方は大丈夫でしたか?
厳寒お見舞い申し上げます。

もぅ~10日も前の事になってしまいましたが、(^_^;)
写っている方たちも、私たちも、
スッカリ真冬支度で着ぶくれていますが、
歩いていると汗を掻くくらいの気温でした。

そこの桜を見つけて、ほっこり。♪~
矢張り桜って良いですね~ 優しいですものね。

日々のお料理日記!!!
凄いなぁ~~~ と拝見しております。
有難うございます。
Commented by canape2 at 2016-01-26 14:43
sun-shi さん~ こんにちは。
お返事が遅れてしまって、、申し訳ありませんでした。

外に出てみると、そこの本当の情報は解らず、、
失敗することが多いのですが、
貴重な情報を有り難うございました。

>どこも観光地価格でバカが付くほど高いし、
確かにそうですね。。
出先では気が大きくなって失敗したり。あります。(笑)

丸亀製麺に、
ラーメン部門があることも全く知りませんでした。
美味しそうですね!!!
千葉には無いのでしょうか?
機会があったら是非とも行ってみたいです。
ラーメンも奥が深いですからね。
*かなっぺ
Commented by sun-shi at 2016-01-29 21:47
公式サイト(?)を見ると、
全国の13店舗しか載っていないのですが、
その13店舗の中に小田原店の情報は書いていないので、
もしかしたら丸亀製麺の店舗の中で
ラーメンもやっているお店が存在するかもしれませんね。

お店の名前から、みんな醤油ラーメンを注文するのですが、
私のお勧めは絶対に味噌ラーメンです。

変な言い方になってしまいますが、
あの醤油ラーメンなら、どこかにありそうな感じだと思いました。
Commented by canape2 at 2016-02-01 12:57
san-shiさん こんんちは~
お調べ下さって有り難うございました。

丸亀製麺は・・・各地にありますし、
一度入ったこともありますので、次回に機会があれば、
メニューを確認をしてみようと思います。(^_-)

出掛けていて、お返事が遅れてしまって申し訳ありません。
コメントとイイネも頂いて有り難うござます。
*かなっぺ
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。