西蓮寺の曼珠沙華(彼岸花)


こんばんは~072.gif

さて、下の記事。 判じ文字の続きです。

この時に行った先は・・・茨城県行方市にある西蓮寺。

常陸の古刹で・・・

9月の24日~30日までの間、7日7夜、読経の続く『常行三昧会』の開催中。

雨続きの合間、26日に行ってきました。





b0053765_20405722.jpg





この日は、仏立てと言う籠行列は無く、

山門をくぐって右手の細い道を下って、彼岸花の咲く裏山に向かいました。







b0053765_20453799.jpg





下って行った先に見た・・・彼岸花の群生~







b0053765_20464725.jpg





奥の竹林との対比が印象的です。







b0053765_20555478.jpg






↑ 下には水田が広がっています。


少し上がって行くと・・・







b0053765_21090230.jpg





柿の木が一本~ 熟してくるには未だ少し。(^^)






b0053765_20573337.jpg



↑↓ 最近は殆どがコンバインを使って刈り取られて、


このような風景を見ることは珍しくなりました。







b0053765_21023814.jpg






ここで、下りて来た道を戻り境内へ向かいました。







b0053765_21065110.jpg





銀杏の大木がデンッと構えています。

確か何年か前に、黄葉を観に来て写真も撮っている筈。 

探してみましたが・・・

ブログ内にも、アルバムにもその写真は無く?

2012年の11月の記事にチラリとそれらしき記事が?

その中でハタッと気付いたのが・・・

その年の11月末に、夫の緊急入院と緊急手術があった事。

ブログどころでは無く、写真の取り込みも忘れてカードから削除していました。

頭に穴を二つも開けた手術! あれから丸4年。

(既に何時だったか?忘れかけている自分用記録でもあり。) 

単なる風邪かと思いながらも病院へ駆け込み、緊急入院。

何の後遺症も残さず快癒して本当に良かったと、

今でも、その時の救急医と脳外科のお医者様、神仏に感謝をしています。

そのような折りに、ご本尊の薬師如来像の納められたの薬師堂で、

護摩祈祷をお願い出来たのも、宗派は違っても何かのご縁あったのでしょう。







b0053765_21283955.jpg





天井近くで目に付いた寄贈品。  昭和24年とありました。



この所、写真展や、写真の先生出席の例会。←へっぽこ故の、大きな悩み。(-_-;)

友人の展覧会など。など。


緩い更新が更に緩くなって、何時も言い訳ばかりですが、

今後ともどうか仲良くお付き合い頂けたらと思っております。

宜しくお願いいたします。053.gif





by canape2 | 2016-10-02 21:48 | ┣ 茨城・福島・栃木 | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://couleur2.exblog.jp/tb/26243824
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。