夫の糖尿・・・その後

夫の糖尿はⅡ型(インスリン非依存)糖尿病です。
先日も良く石けんの苛性ソーダを買いに行っている調剤薬局で、糖尿に“糖尿の気という事は無い。 血糖値が高くなったら、それは明らかに糖尿病”・・・その認識が大切と言うお話をしてきました。
糖尿病情報サイトによれば・・・
現在、糖尿病人口は 1、300万人を越えると推計されています。この数字は人口すべての10%を越えています。しかしその半分以上は治療を受けていないとのこと。
その理由は、検診で血糖値が高く、糖尿病を強く疑われる状態でも、自覚症状があまりない病気のため、治療を受けないことがどうしても多くなりがちになるからです。
しかし症状が出なくても、糖尿病は徐々に進行し、恐ろしい合併症をひきおこします。
糖尿病の本当の怖さは、この合併症なのです。
このⅡ型は遺伝的な要素の他に・・・
過食などのエネルギー過剰摂取、運動不足、ストレスなどによって、インスリンの働きが悪くなったり、インスリンの分泌量が不足してくると、血中のブドウ糖の濃度が高くなり、全身にさまざまな合併症を引き起こす原因となります。また、この高血糖状態そのものが糖尿病をさらに悪化させます。
食生活のほか、ストレスも要素の一つです。
ストレスを感じると、それに反応して 副腎皮質ホルモン・アドレナリンなどが分泌されます。これらのホルモンは、インスリンの働きを妨げ、血糖を上昇させます。

夫の場合、お医者様から“貴方は糖尿です”と言われて、その治療が始まったのは昨年の2月。その2、3年程前から、夏のまるで水を被ったような大汗と、次第に頻繁になってくる頻尿症状と、足の攣り(こむらがえり)。
仕事も多忙で、休日以はとても休んではいられない状態。オカシイと思いつつもそのために休暇をとって、検査だとか、何日も病院通いなどしている暇は無い!兎に角仕事が落ち着くまではと言う・・・突っ走り状態でした。(傍で見ていて、私は暢気な顔をしながらも、もぅ仕事を辞めて下さって結構と思っていたくらいです。) 
やっと一息ついて、お医者様に行ったのが、昨年のお正月が明けて一仕事済んでから・・・

More

by canape2 | 2006-08-29 12:59 | 糖尿?マクロビ? | Trackback | Comments(4)

血糖値計を使ってみて・・・

これは携帯の血糖値計測器です。ただし此れは、自分で勝手に使用すべき物ではなく主治医に相談の上、セルフチェックしていく為の計測器です。

b0053765_1341875.jpg夫の場合飲み薬だけの初期の糖尿でしたし、経過も良好でしたから其処までは・・・と言う事もありましたが、主治医に相談をしてこの計測器を購入しました。指導でもセルフチェックには、あった方が程度でしたので、少し食べ過ぎた感じがあった時、アルコールが入った時、今日の食事だったらバッチリグー!てな時、その反対の時、今日は歩いたぞ!と言う時・・etc. 計ってみました。その結果は如実に出て来る事にビックリ!でした。
それで、これまで夫が家で食事をした時のメニューは簡単ブログに書き込んでいたのですが、今回パソコンにキチンとした表を作って計った血糖値も一緒に記録しておく事にしました。
食事と、その日の生活との相関関係などセルフチェックをする上で、とても理解しやすくなって此れからの生活の指針ともなり良かったと思っています。
調べてみると携帯尿糖計と言うのもあるようですが・・・(^_^;)
日頃の生活の中でのセルフコントロール・・・大切な事なのかも知れません。
成人の10人に1人は糖尿と言う時代ですから、一度検査で危ないと言われたご家族をお持ちの方はお気をつけになって下さい。糖尿病にも色々な型があるようですから一概には言えないのでしょうが、初期の段階での対応の良し悪しで大分違ってくるように感じています。
何しろご当人は痛くも痒くもない。疲れやすい訳でもない。至って元気!チョットヤソットでは壊れないと思われているような人!ですから~  それが怖いです! 

なので・・・今の所、私は何をしても何の心配も無いのですが、昨夕は夫を送り出した後、夜に沢山頂いてしまったので、これからウォーキングで用事を足してきます。遅い!(ーー;)

by canape2 | 2005-05-27 13:10 | 糖尿?マクロビ? | Trackback(1) | Comments(2)

蕗・・・そして糖尿病の改善

何時も野菜の買出しに行く“道の駅”への街道沿いに、
毎年今頃になると、風除けをした程度の小さなお店を開いて蕗を売っている所があります。

b0053765_14184937.jpg
二束を一袋に入れて500円也。弟のところと半分ずつにしました。
葉も茎も一抓みのお塩を入れて湯がき、葉っぱは白胡麻と炒り煮に。茎は筋を取って少量を煮て、後は冷凍保存して置きます。香りが少し抜けますが何時でも煮物に使えて便利です。


そして・・・
お蔭さまで夫の糖尿も軽い飲み薬こそ飲んでいますが、この三ヶ月で血糖値とヘモグロビンA1cの下がり方は理想的だったようで、今は全く標準値になっています。

☆糖尿病改善のお話

by canape2 | 2005-05-17 15:39 | 糖尿?マクロビ? | Trackback | Comments(4)

紫黒米発芽玄米粉入りパン

今日のパンは、何時ものヘルシーパンに「紫黒米発芽玄米粉」を使ってみました。
b0053765_1641126.jpg

家のパソコンで見る限り、殆ど此れに近い色に焼き上がりました。
食感はパリッとして、噛み締めるとモチッ。

  ◎レシピ
    強力粉 130g 
    紫黒米粉 20g(大匙2)
    グラハム粉 150g
    塩 3g
    オイル(ヘルシーリセッタ) 15g
    水 195cc
    メープルシュガー 少々

夫の方の糖尿もお蔭さまで、間食を全く止め、飲み物は無糖の物にして、三食はカロリー控えめ程度で、軽い薬は飲んでいますがヘモグロビンA1c(1、2ヶ月前の状態が判る)も合わせて殆ど問題がなくなりました。
と言って、油断大敵! これからも本当の健康食を心がけ血糖値管理をシッカリ!と。


そして、怖いお話。emoticon-0107-sweating.gif

以前私が酷い不整脈で最初に診て頂いたお医者様に・・・

実家の近くの方が糖尿で診て頂いていて、  「どうも最近足が浮腫んで・・」と話ししたところ、

「では、浮腫みをとるお薬を出しておきます」と言って頂いたお薬。

飲んでいても症状が改善されず悪くなるばかり・・・

そこで、困って総合病院へ行ってみたら・・・「 即、入院! 即、透析!」と、言われてemoticon-0104-surprised.gif 

それ程に腎臓が悪くなっていたのだそうです。

やはりお医者様選びは大切と実感しました。

by canape2 | 2005-04-20 16:49 | 糖尿?マクロビ? | Trackback | Comments(5)

苺をワインで・・・

妹の手土産の苺。 普通にお店で売っている5パック分位は入った箱入りでした。
これまでなら二日で食べて仕舞うのですが・・・
苺も一単位と言うと250g。あまり一度にパクパクは×
それで赤ワインを使って後はメープルシロップ少々でサラッと煮て冷蔵庫に保存。
サッパリとして美味しいデザートになりました♪ 今朝は無糖のヨーグルトに。
b0053765_16250100.jpg

by canape2 | 2005-03-25 16:03 | 糖尿?マクロビ? | Trackback | Comments(4)

この根っこ、薬膳?

こういうの結構好きです♪
b0053765_14222554.jpg

何時もは金平にする事が多いのですが、今回は素揚げにしてお塩をパラッ、、
根三つ葉の根っこです。1ワからこれだけ!貴重品です。ふふっ
金平にすると食感も一寸モチッとした感じになります。
こちらは、ほろ苦さが残ってコリコリ?(硬い)としています。
お酒は色々買ってあるのですよね~ これは矢張り酒肴でしょっ。
        私は一向にかまわないのですけれど・・・(^^ゞ

b0053765_14343322.jpg

こちら、
道の駅で顔なじみのお店の方から頂いた、
古代薬膳米5種を、
(赤米、黒米、緑米、紅餅米、緑香米)
混ぜて炊いたご飯です。

by canape2 | 2005-03-24 15:42 | 糖尿?マクロビ? | Trackback | Comments(2)

今後の指標

先日ネットで注文をしておいた本が、セブンイレブンに届いたので受け取ってきました。
今後の我が家の食事の指標として、食のバランスと量はかなり重要な事なので、
此処からそんな事を学んで行きたいと思います。

b0053765_15372743.jpg
b0053765_153868.jpg










此れまでも一日30品目の食材は心がけてきましたが、ここでも各食材を表1~6に分けていて、大体の摂取カロリーをそれぞれの表の中からバランス良く摂取出来る様に纏められています。これは糖尿に限らず一般の成人の健康的な食事の指針ともなるメニューになるようで、家の場合は早いうちに判ったので、今後検査数字としては薬無しで基準値に戻るのも、そう先ではないと思います。が、これを心がけているのと、いないのでは先々の健康度は可也違ってくるでしょう。健康で生きていくために・・・この基本的な考え方と、マクロビと・・・食を考える良い機会となりました。付いてきた大きな表には1単位がどのくらいの量になるかが一目瞭然で分る様に、実物大の写真で表されています。そうなのです!単位制でカロリーを頭の中で(本当はハカリを使うのでしょうが、其処はメブンリョウで行ってしまいましょう。ふふ)量っていきます。(^_^)

by canape2 | 2005-03-15 15:58 | 糖尿?マクロビ? | Trackback | Comments(4)

メープルシロップで・・・

甘味はメープルか?
b0053765_10444998.jpg

昨夜、煮物では始めてメープルシロップを使ってみました。
前にパンに付けて頂く為に取り寄せた、大きな容器入りのメープルシュガー。
飽きてしまって、後は小分けをして冷蔵庫に仕舞ってありました。
切り干し大根と人参からも大分甘味がでていましたので、入れた量はほんの少しでした。
作って最初の一口はそれ程感じなかったのですが・・・
やはり、クドイ。
ほんの一つまみの量で足りるお料理ならば、やはりお砂糖を使った方がサッパリ美味しいし、
それで体にどうこうという程の問題ではないような・・・ 
本来の味を大切にして食事を愉しむのだったら、それ程の量の調味料は必要としないので、
あまりそれを気にする事も無いのかもしれないと思ったのでした。
深く考えた後にも、直ぐに安易な方向に走る私(^^ゞ   なので立ち直りは早い。

今朝起きてみると、深い霧でした。灯台の霧笛の聞こえてくる季節になりました。

by canape2 | 2005-03-12 10:47 | 糖尿?マクロビ? | Trackback | Comments(2)

発芽玄米入りと・・・

こちら、明日の昼用試食です(^O^)
b0053765_11504110.jpg


葉っぱは・・・最近こちらでも出回ってきたサラダほうれん草。
それに鰯の蒲焼(骨もバッチリついています。ジーーーーッ、探し目)
それに枝つきのトマト(後からもう一つ追加)
パンは発芽玄米入りのパン。
マヨネーズは使わず、使えばノンオイルのドレッシングのどれか。
ここに、ゆで卵の薄切りと牛乳かな・・・(私は牛乳ギライ・・)

さぁて~ 食べましょう~\(^o^)/ 
食べもせずに載せているワタシって? まぁ、味を見てどうこうってもんじゃなし。

☆試食後
 ヘルシーをウリにしているパンがどうしてこう甘いんでしょ。(じゃなきゃ売れないのかな?)
 なので、これからHBで全粒粉のパンを焼きます。
 全粒粉1/2で、お塩6g、お砂糖は一つまみ(此れ位なら甜菜糖でなくとも)、
 そしてバターは使わず目の前にあったグレープシードオイルを。
 夕方の5時に焼きあがります。

今日はモザイク用のアボカドとマカデミアの石けん、確かに作っております。
この所色々頼まれていたのに、遅れちゃったなぁー

by canape2 | 2005-03-11 12:00 | 糖尿?マクロビ? | Trackback | Comments(3)

こちら、チャヤ風蕎麦だんご汁。そして・・・

馬鹿旨です!(^O^)
b0053765_1511335.jpg

私が作ると、どうしてこうなってしまうんでしょ。何処かコテコテ・・・きょほっ
しかし、送って頂いたそば粉も中々のもでした。蕎麦の風味が活きています。流石っ!
そして、やはり友人から頂いた湯豆腐昆布を切り昆布にして入れ、
5年物の我が家の梅干と菜の花。
不味い筈がございません!

レシピ
1・先ずは1cupのお水を耐熱ガラスのお鍋で沸騰。
2・ガスを止めて、そば粉2/3cupを一気に入れて、
  すりこ木棒でガーーーッと手早くかき回し、さらに艶がでるまで捏ねます。
3・後は適量掌でまるめながら、熱湯の沸くお鍋にポトリ!ポトリ!そばだんごの出来上がり。

その茹で汁は決して捨ててはいけないのです。(・・と教わりました (^^ゞ )
お後はご覧の通りです。 あーーー、美味しかった!

・・・・・チャヤの本ではおネギでさっぱり、上品に仕上げてあります。

こちら、zenemonさん風 「水菜のてんこもり」 

b0053765_15544161.jpg

  蕎麦がきの、
  もっちり、しこしことした食感と、
  水菜のハリハリ感。
  こちらも中々の美味。
  試食続きの私でございます。( ^_^ )

by canape2 | 2005-03-10 14:40 | 糖尿?マクロビ? | Trackback | Comments(4)