カテゴリ:┣ 筑波・水郷界隈( 36 )

2014年筑波山・・・女体山からの夜景

もぅ~行ってから一月以上が経ってしまいましたが、、(^_^;)

今回の筑波山行き・・・

朝早くから、帰りも誰が待っている訳でも無く、夜遅くなることも気にせずに、

丸々一日中動き回っていた昔のような訳には行かず。  疲労困憊で体調崩します、、ので、

当初から一泊で行く予定をたてていました。 

その宿泊は、

以前から一度は泊まって、そこからの夜景を見てみたいと思っていた女体山頂上下にあるホテル。

3時というチェックインの時間に合わせて、早々と宿に入りました。

の~~~びりと、露天風呂にも浸かり、部屋で・・・

日の暮れ行く、トワイライトタイム・ブルーアワーを待ちました。








b0053765_16030651.jpg





この日は、残念なことに雲が出ていたので、お星様までは見えませんでしたが・・・

遠く、遠く東京の灯りも、大きな画面にしてみると、

東京スカイツリーも微かに見えています。(^_-)





暗さを、ましてきた夜景~








b0053765_16095138.jpg





手前の塔の立っているのが・・・宝筐山です。

これと同じような写真を、Eye-Fiカードで撮ってスマホからアップをしていますが、

今回少々修正をした画像と、それほどは違っていないような。(^_-)

キャノンのプレミアムンデジで、窓枠にカメラを置いて撮った写真にしては・・・

カメラが凄いっ! ですね~~~ プププッ

ただし、、 スマホの一ヶ月の使用量~ アッと言う間に使いました。(笑)

自宅でなら、Wi-Fiで使いたい放題なのですけれどね。



そして、お夕飯を頂いて・・・更に。 折角泊まったのですもの~ 撮らなくっちゃ~








b0053765_16210263.jpg





しつこく何枚も。(^_-)








b0053765_16220504.jpg





あのね。 じーーーーっと目をこらして頂くと・・・見えるんですよ~


トウキョウスカイタワーが。 


と言う事で、今回は星空までは無理でしたが、前後の天候を考えれば、

まぁ良かったかなぁ~~  九州から日本海側に掛けて台風も来ていたのですが、、

二日とも雨に濡れなかったのは幸いでした。


翌日も、何とか晴れて・・・茨城県フラワーパークで見事なダリアを観賞してきました。


そちらは次回で。 それぞれの名前まで入れていると時間が掛かりそうなので、

取り敢えずは・・・写真のみアップの予定です。 名前は後からになります~


皆んな、皆んな・・・素晴らしいダリアです~



列島冷え込んで、雪の被害が多く出ていますが・・・

皆様は大丈夫ですか?

どうぞお気を付けてお過ごしになって下さいませ。

体を温かくして、風邪などお召しになりませんように。

今年の風邪はしつこいです。。






by canape2 | 2014-12-08 16:38 | ┣ 筑波・水郷界隈 | Trackback | Comments(4)

2014年筑波山・・・女体山へ

こんばんは~

途中で体調を崩したり、、 紅葉の話題になったり。 前の『男体山』の記事から大分遅れてしましました。


今回は、筑波山神社と、男体山頂上下の御幸ヶ原周辺の散策のみで再度ケーブルで下り、

その後、筑波山山腹を縫う県道42号を、女体山方面へ向かいました。

風返し峠からは左折をして、つつじヶ丘駐車場へ。 








b0053765_22590479.jpg





この立ち位置の後ろにあるホテルに宿泊の予約を入れていたので、

先ずは荷物を置いて、ロープウェイで女体山へ上がりました。


登山道は・・・








b0053765_23023478.jpg






ガマガエルさんの脇の鳥居を潜った所にあります。

この日は・・・男体山からこの女体山まで、多くの小中学生が集団で登山をしていました。









b0053765_23070777.jpg





女体山駅からの展望です~








b0053765_23083802.jpg





男体山方面~ ズーム!





b0053765_23094646.jpg





矢印↓向きが・・・ケーブルの筑波山頂駅

矢印↑向きの先に・・・2008年に登った男体山頂上~ 神社があります。

今回はそれ程のリキも無く、御幸ヶ原周辺の散策のみにて、、(^_^;)


ロープウェイを下りて・・・女体山頂上へ。








b0053765_23192383.jpg





綴れ折の道を上がって行くと途中に、

つくばセンター行きシャトルバス最終便の案内が。 

更に上がって行きます。








b0053765_23234281.jpg





此方にも神社が見えて来ました。








b0053765_23252429.jpg




最後、結構急です。



下を見ても・・・








b0053765_23264452.jpg




やはり、大した距離ではないけれど、、


つまずいて転ばないように。 注意。クスッ








b0053765_23284586.jpg




わんこちゃんを連れて登ってらした御嬢さん二人。

先を下りて行った方は、途中でわんこちゃんを抱っこして、重そう。(^_^;)


早めに、3時にはホテルに戻り、

素晴らしい展望の薬湯露天風呂に入り、


のんびりとお食事を楽しみ・・・


今回の目的の、お部屋からの夜景展望の写真を、パチパチ☆


そちらは、次回の記事でアップさせて頂きますね~


明日は、カシマスタジアム。

帽子をかぶって、マフラーを巻いて、ホッカイロを付けて、ダウンを着て。

おおっ! 赤い手袋とマスクもしなければ。(笑)


今季最終試合。 応援をしてまいりま~~す。






by canape2 | 2014-12-05 23:39 | ┣ 筑波・水郷界隈 | Trackback | Comments(0)

2014年筑波山・・・男体山から女体山へ

さて、ケーブルでつ宮脇駅まで戻り・・・紅葉狩りに此処まで辿り着きながら、、

お山は殆ど常緑、、 ブナ林も、此方のブナは特有な進化を遂げているのだとか?

東北で見た、あの素晴らしいブナ林の黄葉とは、ちょっと違っていて、

紅葉祭りの始まった筑波神社の周辺も、未だ少し早かったようで、一部のモミジが紅葉していただけでした。


ケーブルを下りて・・・








b0053765_16560772.jpg





左手に、やっと紅葉が見えました。  

行きは振り返る余裕がありませんでした~クスッ








b0053765_17004812.jpg





本殿の後ろに回り込んで・・・








b0053765_16550622.jpg





漸く今年、初の紅葉狩り・・・








b0053765_17001415.jpg





そして・・・ここから更に階段を下って。 階段が何しろ多くって、、疲れました。トホッ


昼時を過ぎていて、お腹もすいていたので・・・赤い大きな山門前のお蕎麦屋さんで、昼食。


そして、ロープウェイのある女体山へ向かって、

筑波山の中腹を通る県道42号を進みました。








b0053765_17072437.jpg





奥に見えているのが・・・女体山です。

山の中腹を通っている割には、道路幅も広く、片側に崖があるのでも無く、

安心して通れます。


そして着いた・・・








b0053765_17091016.jpg






真ん中にみえるのが・・・つつじヶ丘駐車場。

左奥に女体山へ上がるロープウェイのケーブルが見えています。


私の立ち位置の後ろにこの日、宿泊をしたホテルがあります。


筑波山のパワースポットで力を頂いた積りでしたが・・・

疲れが今になって・・・ドーーーーーーッと来て、、体がふらふら。

明日の、撮影旅行~  元気で行って来られるのか?どうか?


先月の、立山のツアーに申し込みながら、ツレの仕事でキャンセル。

体調が、どうのこうのと言っているうちに、那須のお山も紅葉終了。

今年は、素晴らしい紅葉を愛でずに終わってしまうのでしょうか。


年は取りたくないものです。(^_^;)


2014年の筑波山・・・ 

次は女体山。 その次が茨城県フラワーパークに咲いた見事なダリアになります。

何時になったら終わるのやら。


どうぞ、ゆるりとお付き合頂けたら嬉しいです。






by canape2 | 2014-11-12 17:22 | ┣ 筑波・水郷界隈 | Trackback | Comments(0)

2014年筑波山・・・古木のブナと紫峰杉と男女川源流

さて、ケーブルで筑波山頂駅に着き、今回は男体山への登るのはパスをして、男体山と女体山の中間にある広場。

先ずは、御幸ヶ原で展望を楽しみ・・・








b0053765_22230370.jpg





其処から女体山に向かって、以前、カタクリの群生の看板があった所まで行ってみると、

新たに・・・『紫峰杉へ、ここから1分』 と言う看板が立っていました。

坂を下って行くようでしたが・・・1分ならね。 行ってみなければ。(^_-)

下って行ってみました。








b0053765_22221087.jpg






ん? 杉ではない。 

樹齢凡そ200年と言うブナのこ古木!

よーーーく見ると・・・

写真矢印の部分!

何やら! 巨木を背負った修験者の姿。

私には、そうとしか見えない。


ズームをしてみます。(^_-)








b0053765_22312472.jpg





ねっ! 絶対にそう! 

木の瘤なのですけれどね。


平成24年に新しく公開された・・・男女川源流、紫峰杉へのコース。

当にパワースポット。 


その紫峰杉までは、未だ下ります。

1分では行けそうもありませんが・・・ここまで降りたのですから。


更に下って行きます。








b0053765_22375808.jpg





途中でこのような青紫の実のついた木もあり。

何という木の実でしょうか? 教えて下さい~








b0053765_22395883.jpg




更にあると思ったのも束の間。


目の前に現れた巨木!  『紫峰杉』








b0053765_22421161.jpg





写真の撮り方が下手で、、大きさが判り難いのですが・・・

高さ約40m、幹回り7m、推定樹齢800年。








b0053765_22451286.jpg





その杉の前にある・・・








b0053765_22472247.jpg






筑波山の頂より流れる「男女川の源流」


筑波山の新しいパワースポット!

今回パワーを頂けたような気がして、気分上々~な私。


そして、再度ケーブルで下り、境内の始まったばかりの紅葉を鑑賞~

其方は次回に。(^_-)






by canape2 | 2014-11-10 22:57 | ┣ 筑波・水郷界隈 | Trackback | Comments(4)

2014年筑波山・・・筑波山神社境内

さて、下の記事からの続きになります。

今回は一泊で行ってきた筑波山。 先ずはケーブルで男体山へ上がりました。


以前、2008年の10月に行った時の記事がこちらにありますが・・・


今回のケーブル駅近辺~








b0053765_05234282.jpg





新しいデジさん~ ちょっとピンボケですが・・・萩が咲いていました。


何時もの山門を潜って行きます。








b0053765_05282822.jpg





そして、今回は急がないので、ちょっと境内、横に逸れてみると・・・








b0053765_05273317.jpg






おやっ? 何やら此方の雰囲気には場違いな~(^_^;) 硬質な置物。






b0053765_05304355.jpg





1985年つくば科学万博のシンボル・・・『宇宙の卵』

その科学博から、既に30年。!

年月の過ぎるのは早いものですね~  あ~ あの時には未だ若かったわぁ~

でもね、科学博会場の建物の中からみた・・・夕景の中の筑波山! 

忘れられません。←遠い目。

そのような事を思っていたら・・・








b0053765_05393552.jpg





このレトロさが、何とも愛おしく。

さらに当時を懐かしく思い出していました。

さて・・・更に進みましょう~









b0053765_05441737.jpg





本殿でお詣りをして・・・









b0053765_05471698.jpg




ケーブルの宮脇駅まで上がって行きます。


結構な石段が続きます。(^_^;)








b0053765_05490842.jpg





おやっ? 以前は開いていて・・・

『サルナシ』を購入したあのお店が閉じています。


グッと近づいてみました。








b0053765_05545185.jpg




何やら? 張り紙が!








b0053765_05560192.jpg





どうやら、人出の多い休日には、お店を開いている様子。

今回も、もし、茸があるようだったら。 と期待していたのですが・・・残念。


そして・・・ケーブルに乗り、筑波山頂駅へ。



6年前~


その時には、男体山へ登っていました。(^_^)v   が・・・


今回は、その勢いも無く、、

頂上駅周辺~ 御幸ヶ原から男女川源流付近を散策して下へ下りました。

次回は・・・その男女川源流の記事になります。




 


by canape2 | 2014-11-10 06:06 | ┣ 筑波・水郷界隈 | Trackback | Comments(2)

筑波山からの夜景




b0053765_19502751.jpg






筑波山から夜景です~(^_-)

眼下は、筑波学園都市および千葉方面。

手前の山は、宝篋山らしいのですが、、確認はしていません。(((^^;)


カメラは・・・キャノンのG1Xで撮っています。





by canape2 | 2014-11-05 19:50 | ┣ 筑波・水郷界隈 | Trackback | Comments(2)

筑波山・・・つつじヶ丘





b0053765_1747685.jpg





夕暮れ間近の、筑波山つつじヶ丘駐車場。






by canape2 | 2014-11-05 17:46 | ┣ 筑波・水郷界隈 | Trackback | Comments(0)

山の秋





b0053765_173238100.jpg






筑波山にて・・・


今日は、デジイチからのの画像を、

Eye-Fi SDカードに取り込んで、画像をWiFiワイヤレスでスマホに送り、

スマホから、その画像をアプリで縮小して送っています。

持って行っているカメラは全てWiFI機能付きですが、

私は、アプリの関係か?使ってみて此方の方が楽でした。


もしかしたら、此方の記事・・・

文字がバラけているかも知れません。





by canape2 | 2014-11-05 17:32 | ┣ 筑波・水郷界隈 | Trackback | Comments(0)

ハナショウブ・・・水郷佐原水生植物園

昨日は、お買い物に出た帰り、一直線に伸びる川沿いの道から横に入って・・・

水郷佐原水生植物園に立ち寄ってきました。

一日、雨も無く・・・梅雨の晴れ間。 気持ちの良い行楽日和でした。


此処へは、割に近い事もあり、昔から母や小さかった甥を伴って出かけたりもしていました。

このブログ内でも、何度か出ていると思いますので、後ほどリンク予定しています~(^_-)


では、園内に入ってみましょう~






b0053765_2164162.jpg




丁度見頃を迎えていました。


女船頭さんが操るサッパ舟が園内の水路を周って行きます。





b0053765_21111372.jpg





今回は見ごろを迎えたばかり・・・






b0053765_21131294.jpg







b0053765_2113436.jpg







b0053765_2114964.jpg





午後3時。 薄日を受けたハナショウブ。 

とても美しく・・・うっとりと見惚れて、何度もシャッターを切りましたが、、

中々、その美しさを表現出来ませんでした。(^_^;)


アヤメは・・・乾燥地に咲き、ハナショウブよりも早く咲きます。

ハナショウブは・・・湿地に咲き、外側の花びらの付け根は黄色。

水郷佐原水生植物園のHPは、此方からご覧いただけます。

by canape2 | 2014-06-11 21:26 | ┣ 筑波・水郷界隈 | Trackback | Comments(0)

観梅・・・水郷潮来『長勝禅寺』

今日は、リハビリ後・・・

風も無く晴れてきていたので、茨城の水郷潮来まで足をのばして、

一昨年の春、桜の時にも伺っていた『長勝禅寺』 再度訪れてきました。

境内は、丁度梅の開花時季・・・






b0053765_2251664.jpg





四枚の写真~ 新しいカメラで撮っていますが・・・






b0053765_2252114.jpg






・・・どのような設定で撮ったら、撮りたい写真になるのやら?(^_^;)






b0053765_22523532.jpg




カメラの特徴を掴めず、マゴマゴ。


白梅と紅梅が、丁度見頃を迎えていました。






b0053765_22533137.jpg





これから、紅葉の新芽や桜など・・・来月が楽しみになります。

(本堂の茅葺屋根が大分傷んでいましたので、そのうち修復工事が始まるかも知れません。)


家からは、カシマスタジアムと同程度の距離。

今年は、季節毎に何度か伺いたいと思っています。

by canape2 | 2014-03-15 20:48 | ┣ 筑波・水郷界隈 | Trackback | Comments(0)