紅葉の嵐山・嵯峨野(6) 飛んで、飛んで~ 

嵯峨野観光鉄道ロマンティックトレインは・・・→から、ご覧下さいませ~(^_-)-☆

先ずは、JR嵯峨野線で、嵯峨嵐山から、馬堀まで。  馬堀駅で下りて・・・
予約をしてあったトロッコに乗るために「亀岡駅」まで、田園風景の中を徒歩10分ほど。
乗ったのは最終のトロッコ。
 
ライトアップされた紅葉を眺めつつ、「トロッコ嵯峨」まで戻りました。


b0053765_21103147.jpg





b0053765_21125078.jpg


中のお土産ものやさん~
買ってきた『近為』のお漬け物が、
とっても美味しかったので、暮に取り寄せを予定しています。


いよいよ・・・紅葉ライトアップの旅へ~  車内の、椅子の雰囲気もベリグッド!


b0053765_2120152.jpg


飛んで、飛んで・・・流れ過ぎて行く紅葉も美しい~


b0053765_21241053.jpg





b0053765_212612100.jpg





b0053765_21264723.jpg


一眼は家でお留守番・・・連れて行ったチビデジ君!頑張ってくれました!!!♪~

これで、第一日目の記録は終わりですが、この後、二日目も、三日目も、沢山周りました。
このペースでは、何時終わるのやら~(^^ゞ
その周った先は・・・
大野原神社、善峰寺、光明寺、地蔵院、桂離宮、大覚寺、愛宕寺、
厭離庵、宝筺院、常寂光寺、など。

此処に記録して置かなかったら・・・私、絶対に忘れます。(笑) 
お付き合い下さいます?  お時間がおありでしたら、ご一緒にどうぞ~(^_^)

by canape2 | 2007-12-03 21:39 | ┣ 紅葉の嵐山・嵯峨野 | Trackback | Comments(0)

紅葉の嵐山・嵯峨野(5) 野々宮~JR嵯峨野線・嵯峨嵐山

大河内山荘を後にして、野々宮神社に立ち寄ってから、先ずはJR嵯峨野線。嵯峨嵐山駅まで歩きました。

b0053765_22395252.jpg





b0053765_22405740.jpg


縁結びとか、進学祈願とか、源氏物語の旧蹟とか、 
じゅうたん苔、古い竹のお神輿など・・・
何やら熱心にお参りをする、お若い方達~ ←お願いが叶いますように~




b0053765_22494190.jpg





b0053765_22502455.jpg



トロッコ電車からの、ライトアップされた紅葉の写真は、又後ほど別スレッドで。

by canape2 | 2007-12-02 22:56 | ┣ 紅葉の嵐山・嵯峨野 | Trackback | Comments(0)

紅葉の嵐山・嵯峨野(3) 大河内山荘

天龍寺から竹林の間を抜けて、往年のスター、大河内傳次郎が別荘として造営した『大河内山荘』へ。
此処は 6、000坪に及ぶ小倉山に続く山腹を、庭園に組み込んだ 壮大な山荘で、国指定文化財となっています。

入り口の山門は、表からは植え込みに隠れて全体の姿は見えませんが・・・

b0053765_00533.jpg


潜り抜けて振り返ると、このような感じで・・・
小さなこの山門を潜って先に見える、紅葉や建物、お庭はとても感動的です。


b0053765_051633.jpg


入って行くと・・・
傳次郎の構想に基づき数寄屋師の笛吹嘉一郎が施工した、
寝殿造、書院造、数寄屋造など日本の住宅の伝統的様式を合わせ取り入れた
『大乗閣 』が建っています。


b0053765_08729.jpg





b0053765_091726.jpg





b0053765_010568.jpg

by canape2 | 2007-12-02 00:18 | ┣ 紅葉の嵐山・嵯峨野 | Trackback | Comments(0)

紅葉の嵐山・嵯峨野(2) 天龍寺・曹源池庭園

11月26日(月) 朝の特急で東京駅まで出て、友人と新幹線の中で合流~ の筈が・・・
早く着いたので、結局ホームで合流して、目の前で先の新幹線を見送った後に入ってきた列車に乗り込みました。
(東海道新幹線は、「ひかり」「のぞみ」を合わせたら4、5分置きに列車が出ているのですものね!!! ホームにいる15分ほどの間にも、ドッドドドトッと次々と入ってきては、出て行きます。こちら田舎でも、東京からそれ程遠くはないのですから、複線になって、こんなんになったら・・・人も集まっきて、過疎化って事にはならないと思うのですが、、余談、、)
京都駅からは山陰本線に乗り換えて、嵯峨嵐山まで。
この日の宿『らんざん』へは、徒歩で15分ほど。駅からは渡月橋までの道筋も、ウィークデイにも拘らず、どこも彼処も観光客でゴッタカエシ状態、、その中を縫って宿に一先ずは荷物を置いて・・・夕方遅くに乗る事になっている、嵯峨野トロッコ列車の乗車までは時間があったので、先ずは宿の直ぐ前の『天龍寺の曹源池庭園』を見て、其処から『大河内山荘』周りで、トロッコの嵐山駅へ出ることになりました。
渡月橋の近くには、このトロッコ、嵯峨野観光鉄道の「嵐山駅」と、JR山陰本線の「嵯峨嵐山駅」。そして京福電車の「嵐山」があります。

b0053765_2293594.jpg


脇から見た庭園風景になりますが・・・此処『天龍寺』は室町時代には五山十刹の第一に列せられた名刹でしたが、各時代の戦火の中で、多くの伽藍を消失し、今はこの 『夢窓国師作の曹源池を中心とした庭園』 だけが、昔の姿を残しているのだそうです。

b0053765_22232826.jpg



b0053765_22235828.jpg


寺内の紅葉は・・・この日を待ってくれていたかのように見頃を迎えて、目を見張る美しさです。!!!

           霊亀山・天龍寺のHPは此方から→→→

           加山又造さの天井画は→→平成の雲龍「八方睨みの龍」



この後、天龍寺の外を周りこんでみると、全てが紅葉の赤や黄色に染まってしまいそうな世界の中に、緑色の竹林のコントラストが、更に美しさを増していました。


b0053765_22381036.jpg

by canape2 | 2007-11-29 22:40 | ┣ 紅葉の嵐山・嵯峨野 | Trackback | Comments(2)

紅葉の嵐山・嵯峨野(1)

ただいまぁ~~~  二泊三日の京都旅行から、昨夜遅くに帰りました。
紅葉真っ盛り!!! 素晴らしい紅葉&黄葉を堪能した、織りのお仲間との楽しい旅でした。
京都のお詳しい先輩が、ご案内下さった嵐山と嵯峨野は京都の西山(洛西)。此処にも沢山のお寺があります。
二日目にお願いした、観光タクシーの運転手さんの「今年は西山の紅葉が素晴らしいです!!!」というお話の通り、何処へ行っても、未だ少し残る緑色の中に、黄色、赤、紅、ピンクなど、それはもぅ~~色とりどりで・・・当に『錦織り成す』見事な紅葉でした。♪~

b0053765_12241087.jpg


この羅漢さんは・・・嵯峨野・鳥居本にある『愛宕(おだぎ)念仏寺』の1200羅漢の中に見た、一人?の羅漢さん。
頓馬な私は、今回も・・・トホホだったり、ワハハだったり、???アリャリャだったり、何時もの、その侭。(^_^;) 本当にお世話になってばかりですが、次回も又、宜しくお願い致します。

という事で・・・羅漢さんにも大笑いをされながら・・・この旅日記も、ゆるりと振り返りつゝ、お勉強をしながら参りますので、気長にお付き合いくださいませ。


       留守中も、いらして下さってありがとうございます。♪

by canape2 | 2007-11-29 12:41 | ┣ 紅葉の嵐山・嵯峨野 | Trackback | Comments(0)