北八ヶ岳・・・坪庭(3)

さて、ぐる~~りと縞枯現象を眺めながら・・・

    坪庭第二休憩所を過ぎて、第三休憩所へと向かいます。(^_-)





b0053765_105469.jpg





標高2,230m程の溶岩台地の間を・・・


↑ 右に回り込み    


↓ 左に回り込み・・・正面には縞枯山が見えています。





b0053765_1065963.jpg





風も微風~ 心地良い山上のお散歩を楽しみながら・・・


↓ 第三休憩所に着きました。




b0053765_1013339.jpg





おやっ? ここにも先に急な階段あり、、 と書いてあります。


兎に角ここまで来たら終点間近に。


更に、のんびりと周りの景色を楽しみながら先に進むことにして・・・





b0053765_10234822.jpg





40年ほども前に、この縞枯山の奥・・・

北八ヶ岳の天狗岳から中山を越えて高見石へ縦走をした時に、

高見石の大きな岩の上から、この縞枯れを見て、

その時に既に、この北八ヶ岳ロープウェイが、

日本ピラタス横岳ロープウェイとして、坪庭まで開通していたので、

何時かは? と、思っていた山上の溶岩台地でした。





b0053765_10333761.jpg
 




何しろ、40年来の願いが叶ったのですから、049.gif

休憩所の椅子に腰かけて、もっとのんびりしたいなぁ~とも思いましたが、


ホテルでのお夕飯の時間が、5時。


帰りのタクシーの時間も考えて・・・4時には山麓駅着いていたかったので、


先を少し急ぎました。





b0053765_10424279.jpg





↓ 左に、看板にもあった、急な下り階段があります。





b0053765_10452148.jpg





先に、難儀をされいる方がいらしたので、難所の写真は無いのですが、

細かな砂利の散らばった山の急階段、、 

前に人がいらっしゃらなくても、

カメラなど構えていたら滑り落ちてしまいそうでしたよ。。


で、この難所037.gifを下りたら、もぅ~平坦な道を山頂駅に向かうのみ~





b0053765_10543770.jpg




因みに、今回この溶岩台地のお供をしたカメラは・・・

このカメラでした。 (^_-)

持っていることを忘れるくらい軽くって、レンズも明るいし・・・

こう言う場合は、体力的に負担が掛からないのが矢張り一番と思った次第。



天候にも恵まれた、素敵な時間でした。053.gif


伸び伸びになり、ツラツラと・・・お付き合い下さって有難うございました。


次回は・・・この所のインターネットあれこれを~

NTTもNortonも、ネットサポート、とても親切でしたよ~049.gif 

私でも、何とかなりましたもの。006.gif

by canape2 | 2012-08-25 11:04 | ┣ 蓼科・北八ケ岳坪庭 | Trackback | Comments(2)

北八ヶ岳・・・坪庭(2)

坪庭の続きで~す。(^_-)


第一休憩所を過ぎ、北横岳の縞枯れをみながら、探勝路を進んで行きます。





b0053765_11244614.jpg




溶岩がゴロゴロの先・・・今度こそ雨池山かしら?(笑)


適当で~ ごめんなさ~い。


↓ ちょっとカメラを引いて・・・殆ど同じですが。 あはっ





b0053765_11292384.jpg





この探勝路・・・山上の溶岩台地をぐるっと円周~

周って行くと、見える山が変わってきます。 


今度は縞枯山が・・・行先正面に~





b0053765_134140.jpg





そうこうする内に・・第二休息所に。





b0053765_1354068.jpg
 




風も、山としては殆ど無風状態だし、暑くもなく寒くもなく。


天上の探勝路を、のんびりお散歩。 053.gif 049.gif


この辺りには、高山植物の看板もあったりしますが・・・




b0053765_1135262.jpg




b0053765_11362497.jpg





お花の時季は過ぎてしまったみたい。  と言うか・・・

この坪庭近辺も鹿の食害で、高山植物が消えてきてしまっているらしい。。


美味しいのでしょうね~ やはり。  食べたくなる気持ちが解るわ~





b0053765_11421933.jpg





↑ 右が縞枯山の左側肩・・・


雲が大分動いてきているけれど、これならも~ぅ少しは大丈夫。(^_-)


やはり溶岩大地やね~~~  そればかり撮っている、あたし。ははっ



↓ ↑の写真の・・・左側の山の縞枯れをズーム。





b0053765_11484233.jpg




この縞枯れ現象・・・ウィキペディアのよれば、

森林限界があれば、その直下付近、森林限界がなければ山頂付近で見られ、

主に縞枯れが出現するのは山頂高度が2300m~2700mで、

森林限界が2500m~2700mである山岳に集中していて、

それ以上・以下ではあまり発達しない。 と説明されています。

そして、日本においては、シラビソ、オオシラビソ優占林に限って出現し、

これらの樹林帯の一部分が帯状に枯れた樹木の下では、

幼樹が育ってきているのだそうですが、そこまでは確認していませんでした。(^_^;) 

この縞枯れ現象の発生、

何故このようになるのかは、未だに原因の特定には至っていないようです。


難しい。。



さて、更に進んで・・・





b0053765_1216223.jpg




第三休息所へと向かいます。


次回へ~ 引っ張る~(笑)



そう言えば、じゃらんから昨日・・・

今月一杯の「ポイント有効期限の失効」と言う知らせが入って、

来週、行先も適当に決め、宿泊の予約。。037.gif

何も無駄にしてしまって良いものを、、 


いえね。 来月と再来月、東風庵の予定が詰まっているのもあるし・・・

来週行けるようなら、行ってこようかなぁ~となって(笑)・・・じゃらんクリック!


今度は車です。

by canape2 | 2012-08-23 12:41 | ┣ 蓼科・北八ケ岳坪庭 | Trackback | Comments(0)

北八ヶ岳・・・坪庭(1)

いよいよ・・・坪庭です。

坪庭?  

下でも少しお話をしていますが、北八ヶ岳の横岳と縞枯山の間に広がる標高2、237mの溶岩台地です。

探索路にはロープが張られていて、シッカリとした歩き易い登山道になっています。 



では、ご一緒にどうぞ~(^_-)

先ずは探索路の看板の前から最初の登り口を望みます。





b0053765_22252766.jpg





と言ってもここまで上がってしまえば、高低差20~30m

さほどの急な登りが続く訳ではありますせんよ~(^_-)


登る手前で見た・・・トゲトゲの葉!





b0053765_22291589.jpg





葉っぱに針のような棘が!  痛そう、、

この時には判らなかったのですが・・・『ハリブキ』と言うのだそうです。

別名は・・・『ジゴクバラ』 


どちらにしても、怖い名前~


はい。 今日は第一休憩所までかしら?





b0053765_2233873.jpg
 




ねっ。 しっかりした探索路でしょ。 私でも大丈夫~





b0053765_2234752.jpg





此処は? 第一だったかしら?





b0053765_223592.jpg




も~ぅ少し、行きましょうか?   まだ疲れていないから。(笑)





b0053765_2237472.jpg





ん?





b0053765_22393756.jpg





北八ツには縞枯山という名前のお山があります。


その名前の由来になった・・・縞枯が! 見えていますでしょ?

ただこの山は縞枯山ではない思います。 方角が違うし。

雨池山かしら?039.gif


いえいえ~ 『北横岳』でした。006.gif


この先も、同じような景色を眺めつつ・・・

第二休息所から、縞枯山を前に望みながら、第三休息所へと続きます。


今日も、北総の黄金色に色づいてきた広域農道を走ってきましたよ。

こちらでは、稲の収穫も間近になってきました。058.gif


今夜はこれで・・・おやすみなさ~い。053.gif

by canape2 | 2012-08-21 22:49 | ┣ 蓼科・北八ケ岳坪庭 | Trackback | Comments(2)

北八ヶ岳ロープウェイ

さて、すっかり遅れてしまって、皆様もお忘れになってしまったかも知れませんが、、(^_^;)

先月22日~24日かけて行ってきた蓼科。  もぅ~1ヶ月ですね。トホホッ

二日目。 イングリッシュガーデンを出て、山の方を見ると、この日は好天。

未だ北八ツが岳方面には雲が掛かっていなかったので、ホテルに一度戻り、タクシーで北八ヶ岳ロープウエ山麓駅へ。

着いたのは・・・午後2時。(山時間としては遅過ぎですが)





b0053765_16194025.jpg




tヨーロピアンな山麓駅~ 標高1、771m




頻繁に出ていて、それほど待たずにロープウェイに乗りました。





b0053765_16212524.jpg




↑ すれ違い。  赤がとってもお洒落~


↓ 蓼科山も直ぐ近くに。 でも撮ろうと思った時には手前の山の向こう。ははっ





b0053765_16233265.jpg
 




この蓼科山。 

私たちが見た数日前に・・・こしあぶらさんが登ってらっしゃいました。(^_-)



到着~





b0053765_16275627.jpg





山頂駅の標高は・・・2、237m  南八ヶ岳連峰が見えています。

右から・・・西岳、編笠岳、権現岳、阿弥陀岳、赤岳など。

更に左には北八ヶ岳・・・

若い頃に登った天狗岳、縞枯山、雨池山、横岳へと続いています。


因みに、わが町にある愛宕山の標高は・・・北総地区最高点で73m。

茅野市街地は凡そ800m。 東急リゾートホテルは1295mとありました。

桁が違います。008.gif  涼しい筈。049.gif 





b0053765_16402187.jpg





この看板を見ながら、いよいよ坪庭探勝路へ。


先日から北八ヶ岳坪庭!と騒いでいて・・・

語句検索で多くの方がいらして下さっているのですが、

本当に申し訳ありません。  ごめんなさい。。  


次回より、いよいよ坪庭探索に入ります。

同じような景色ですが、しつこくアップ致します。


1周30分ほどの散策路を1時間ほどかけてゆっくりと周ってきました。

by canape2 | 2012-08-20 16:46 | ┣ 蓼科・北八ケ岳坪庭 | Trackback | Comments(2)

蓼科バラクライングリッシュガーデン

さて、オリンピックに明け暮れているうちに、又また伸び伸びのなってしまいました。悪い癖、、037.gif

7月23日は・・・ホテルでバラクラまで送迎をして下さるということだったので、前日に申し込んで先ずは行って見ることに。


朝の10時出発で、帰りは12時。 軽食をいただく積りだったので、時間の余裕は気になりましたが・・・





b0053765_1671180.jpg





↑ 入口

↓ このハウス、カフェだったか? 売店だったか? ププッ

どちらも入っているけれど、ここからではなかったので。(笑)





b0053765_168393.jpg





丁度こちら、この時期・・・各種イベントの合間。。


園内も丁度整理中で、殆ど何も無く、、

草ぼうぼうの感じで・・・


ただ、↓の大きな蕗が目についたのでパチリ。





b0053765_16173164.jpg





ブラジル南部原産の・・・グンネラ・マニカタと言う大蕗でした・


↓ グリーンお花~  なのですって。





b0053765_1620938.jpg





アフタヌーンティーセットがあるのをツイツイうっかり忘れて、


お隣の席を見て、気が付いても後の祭り。(笑)


このような時期は、割引入場でも良いのではと。 乗り合わせた方々のお話。

ん~ 確かに。(^_-)     弟妹に、ここでお土産を購入~



お昼の12時。 まだこの日は山の方も雲もかかっていなかったので、


ホテルに着いて、直ぐにタクシーをお願いして、

『北八ヶ岳ロープウェイ』まで行って頂きました。(色々と案内付きで40分ほど)

帰りも一応お話をして名刺を頂き、山を下りる前に電話連絡。


次回は・・・山頂駅からゆっくりと巡った、

凡そ標高2300mの『坪庭散策』になります。(^_-)

by canape2 | 2012-08-10 16:34 | ┣ 蓼科・北八ケ岳坪庭 | Trackback | Comments(2)

蓼科東急リゾート&オリンピック女子サッカー

こんばんは~  遅れましたが、、 先月の22日~24日。 2泊3日で行ってきた蓼科。

昨年に車で行く予定で、蓼科と車山にホテルの予約を取り行くばかりになっていたのが、突然に速度を速めて列島を襲った台風で急遽取りやめていたので、今回は電車とホテルがセットになった大人の休日で予約を取り、天候が悪ければリゾートホテルでのんびりと過ごし来るのも良し。 と言うことで計画をたてた旅行でした。

最近は、出かけるとなると撮影、撮影、となにやら重いカメラを抱えて、カメラに振り回されているような感のある旅行ですが、時にはカメラを忘れて。 と思いつつ、シッカリと重いカメラと軽いカメラ両方を持って行った私、、(^_^;)  我ながら嫌だなぁ~と思うのですが。(笑)


で、早め3時頃には到着したホテル内プライベートべーとガーデン内を散策し・・・





b0053765_0424367.jpg





夕食後に再度、散策~(^_^;)





b0053765_0451154.jpg





翌朝は4時起きで・・・





b0053765_0493826.jpg





未だ寝静まるホテルの中を通り抜けて・・・カラマツ池へ~


それが、24日にアップしている写真です。 037.gif


そして・・・翌朝(24)も早起き~





b0053765_0535193.jpg






b0053765_055143.jpg






b0053765_056136.jpg




ガーデン内を流れる渓流~ 森林浴もたっぷり。


静かで、心地の良い散策でした。


この3日間。 天候にも恵まれて、真ん中の23日には、

バラクラと北八ケ岳ロープウェイを楽しみました。



✩✩✩✩✩✩✩


あ~ オリンピック女子サッカー準決勝、対フランス戦が始まりた~

リキを入れて応援をしなくっちゃ~066.gif

皆様もご覧になってらっしゃいますかぁ~?

ご覧になってらしたら、此処にコメントをどうぞ~(^_-)

by canape2 | 2012-08-07 01:05 | ┣ 蓼科・北八ケ岳坪庭 | Trackback | Comments(4)

蓼科・・・朝靄の中

蓼科へ二泊三日で行ってきました。  


今朝、早朝の4時に起床し、朝もやの中、所々撮影場所を探しながら1時間ほど散策。


先ずは、その中の2枚ほどを~





b0053765_21394196.jpg





ホテルの前・・・早朝の池はひっそりとして。





b0053765_2145039.jpg





昨年は車で行く予定を立てて、

結局突然に速度を速めて列島を襲った台風の為に、中止をした蓼科行き。


今回は、天候が荒れた時にはホテルでゆっくりする積りで、

電車で行ってきました。


行くなれば、やはり重いカメラは持つことになり、しかも乗継ぎとなると、

カメラは当に重荷。。 ←それが結構疲れの元~008.gif 041.gif


結局他の荷物は宅配で送り、カメラのみを抱えての帰宅と相成りました。(笑)


今夜は、早寝にします。 おやすみなさ~い。

by canape2 | 2012-07-24 22:01 | ┣ 蓼科・北八ケ岳坪庭 | Trackback | Comments(0)

北八ヶ岳坪庭

2200メートル、天空世界~


b0053765_1943073.jpg




今日は、久しぶりに、高山の雰囲気を楽しみました。001.gif

by canape2 | 2012-07-23 19:38 | ┣ 蓼科・北八ケ岳坪庭 | Trackback | Comments(0)

長野で~す。

今日は、朝一の特急で東京へ出て、新宿から『あずさ』に乗り換え、長野へ。(^-^)


緑の中にいま~す。




b0053765_1612124.jpg

by canape2 | 2012-07-22 16:04 | ┣ 蓼科・北八ケ岳坪庭 | Trackback | Comments(0)