榛名山って?

へぇ~~ 知らなかったなぁ~~  無知蒙昧なあたし。。

今回の2泊3日の旅の最終目的地は・・・榛名山。 

そして榛名山ロープウェイに乗って山頂からの眺めを堪能し、榛名湖を周遊して帰る。


単純に気軽に決めた行先でしたから・・・

詳しい事など、な~~んも調べず、知らずに、相も変わらぬ暢気な旅行~


だから・・・





b0053765_1626938.jpg





↑ 標識通りに榛名山方面へ・・・





b0053765_16283858.jpg





↑ 着いてロープウエェイに乗ったこの山、榛名富士が・・・『榛名山』

と信じて疑わなかった私。


と、ところが、、  ガーーーンッ!


榛名山って・・・底面の直径約20kmの大型の成層火山なのだそう。

で、この山(榛名富士)は・・・

榛名山の山頂にある中央火口丘で、榛名湖はそのカルデラ湖。

因みに榛名富士の標高は1390.3メートル。

伊香保温泉はその榛名山の中腹にある温泉だっだそうで。 ←へぇ~~





b0053765_16433610.jpg





↑ ↓ ともに、この日は雲が多く余り展望が宜しくなかったというか、 

ロープウェイで上がった山頂~ 木々に覆われていて展望きかず、

やっと撮ったロープウェイから見た周囲の山々~





b0053765_16483853.jpg




これが、榛名山を形成する・・・多くの溶岩円頂丘であり、外側を囲むの数々の側火山。  

水沢観音のある水沢山もその中の一つ。

だという事を帰ってから知りました。(^_^;)


↓ 榛名富士山頂への砂利道で見かけた蝶々~





b0053765_16554521.jpg




始めて見た・・・「クジャクチョウ」



そして・・・





b0053765_19343183.jpg





↑ ↓  榛名湖。  カルデラ湖です。(^_-)





b0053765_19355210.jpg





この榛名湖を最後に一路我が家への積りが、


途中で見かけた『伊香保グリーン牧場』に、ちょっと立ち寄り。





b0053765_19402642.jpg





広~い観光牧場でしたが・・・この時は今夏のあの猛暑の最中、、

先ずは、ソフトクリームを注文~

流石牧場のアイス。  Very delicious ♪~~ 049.gif


その他諸々~  レア・チーズケーキも美味でした。


軽く昼食をとり、渋川伊香保ICから関越道に乗り・・・





b0053765_19581578.jpg





来た道を逆に、東北道、北関東道と乗り継いで・・・


↓ 先に筑波山が見えてきたら、何やらホッとする私。(笑)





b0053765_19595436.jpg





いいえ~ 本当は、ここら水戸有料道路を抜けた後が大変なのです。


一般道をトコトコトコトコ、、、、、、、、(高速道無し。)

千葉は、海岸に面した内房も外房も、何処へ出かけるのも全く不便。


そこから又、2~3時間掛かり、夕方の帰宅でした。


まぁね。 観光をお昼で切りあげたので夜にはならずに済みましたが。クスッ(^_-)


2か月近くに渡ったこの谷川・水上・伊香保の旅日記。008.gif

右のカテゴリ・・「天神平・水上・伊香保」から纏めてご覧いただけます。
(それに甘えてしまっていますね。あたくし、、)


長々と、お付き合い下さって有り難うございました。053.gif


次回から・・・先週行った「秋の奥日光」をアップしてまいります。

早朝の小田代ヶ原は凍っていました。

by canape2 | 2012-10-24 16:59 | ┣ 天神平・水上・伊香保 | Trackback | Comments(0)

伊香保温泉は・・・石段の街

間の空いてしまった群馬の旅、、  二泊目は伊香保温泉・・・『かのうや』へ。

ここを選んだのは、偏に・・・露天風呂付客室と鉄人料理の宿と言う看板いに惹かれてでした。037.gif

それなのに、お料理の写真が今一つ、ピンボケばかりで、

それでは失礼ですので、料理写真のアップは控えて・・・


朝早起きをして散策をした・・・

700年前に開かれたという、日本初の温泉リゾート都市計画に基づいて造られた、石段の温泉街伊香保のご紹介を。


先ずは源泉近くの渓流・・・おおっ! 錆色ですよ~ 如何にも、鉄分が多そう~





b0053765_217937.jpg




今頃はモミジの紅葉が、美しい事でしょうね~039.gif





b0053765_21131936.jpg





↑ 湯本呑湯道標~





b0053765_21143051.jpg





此処から再度宿の前に戻って・・・温泉街へ。


宿が石段温泉街を上がった源泉近くにあり、

裏玄関から出て少し下って行くと温泉街石段上部に出ます。

(表玄関は、表通りから専用ケーブルで入って行くようになっています。)





b0053765_21154961.jpg





↑ 二階建てお饅頭屋さんの前を通って・・・



↓ 振り返ると・・・





b0053765_2118359.jpg





!!! 木造5階建て?



伊香保神社の前を曲がって数段下ると・・・365段の石段温泉街





b0053765_21272253.jpg





↓ 黄金の湯の源泉が流れ、小間口と呼ばれる引湯口から各旅館に分湯されています。





b0053765_21281039.jpg






下まで降りずに、途中から再度登って宿へ~(^_^;)





b0053765_21284536.jpg





朝食をゆっくりと頂いて・・・榛名山へ向かいました。


次回へ。


何かと用事が重なり、更新が遅れがちで申し訳ありません。 


変わらぬ皆様のご来訪を嬉しく感謝しております。  


今後とも、どうぞよろしくお願いいたします。053.gif

by canape2 | 2012-10-23 21:41 | ┣ 天神平・水上・伊香保 | Trackback | Comments(0)

水上・・・諏訪峡

又、又、、間が空いてしまいました。。(汗)  


水上の最後・・・温泉街の直ぐ近く。 水上第一の景勝地となっている『諏訪峡』へ立ち寄りました。

両岸に遊歩道があり、一周一時間ほどで周る事が出来ます。





b0053765_15343147.jpg
 




↑ 笹笛橋の付近から谷川岳方面の眺め


↓ 振り返ると・・・諏訪峡大橋が見えます。





b0053765_15394380.jpg





此処、水上の渓谷では夏の間のアウトドアスポーツとして・・・





b0053765_15432856.jpg




ビート版のような板に乗って渓流を下る・・・ハイドロスピード。



そして↓





b0053765_1547593.jpg
 




多くのアウトドア企画会社が体験ツアーを組んでいて、


こちらは・・・ラフティング





b0053765_15551450.jpg





下流、諏訪峡大橋に向かって下って行きます。



その諏訪峡大橋では・・・




b0053765_1622549.jpg





写真左下隅~   小さいですが、ご覧になれましたか?


バンジージャンプの体験、真っ最中~~(笑)

怖くないんでしょうかしらね?



其の儘、カメラを下に向けると・・・断崖の諏訪峡景勝地。






b0053765_167020.jpg




この日は、風も無く、利根川上流の流れも穏やかで・・・


このようなアウトドアスポーツには、無事安全なお日和でした。


この後は・・・一般道を伊香保温泉に向かいました。



明日から一泊で、撮影旅行に参加をしてきます。

えっ? 東風庵は? ←お仕事。  スミマセン。(^_^;)

by canape2 | 2012-10-15 16:16 | ┣ 天神平・水上・伊香保 | Trackback | Comments(0)

水上・・・吉村順三設計の『天一美術館』

さて又、間が空きました。。  何時もの悪い癖、、008.gif

前の記事にある天神平から別れを告げて、諏訪峡へ向かう途中で・・・

日本の美術館100選に選ばれている『天一美術館』に立ち寄りました。


はい。 天一と言えば直ぐに思い浮かぶ、あの天ぷらの老舗『銀座天一』 (^_-)

その創業者、矢吹勇雄氏のコレクションを収蔵する美術館です。


谷川岳ロープウェイから、国道291を関越道水上ICに向かい、途中で右に谷川温泉方面、県道252を入って行くと突き当りにあります。





b0053765_16413245.jpg





道路に添った植え込みには草花が咲き乱れ・・・





b0053765_16421864.jpg





此処から、石階段を上がった先にある様子・・・





b0053765_16433699.jpg





b0053765_16443318.jpg





上る切った先に見えた・・・美術館。





b0053765_16461557.jpg






この美術館は・・・

奈良国立博物館新館やN.Yのロックフェラー邸の設計で有名な、

建築家・吉村順三氏の遺作となった和風建築で・・・

建築ファンも良く訪れてらっしゃるそうです。




内部は、谷川の壁に向かって階段を下りて行くようになっています。





b0053765_16561696.jpg





途中のホールには椅子とテーブルが置かれていて・・・





b0053765_16564747.jpg




下の階の展示品・・・

岸田劉生の展示室では「麗子像」をはじめとして、

佐伯祐三、安井曽太郎、熊谷守一や、

ロダン、ルノワール、ピカソといった東西の巨匠の名画から、

高麗・李朝の陶磁器に至る矢吹コレクションの白眉を鑑賞後・・・

ゆっくりと外の景色を眺めながら一休み。053.gif


そして受付のある入口ホールでハーブティーを頂き、

目に留まった中鉢を二個購入~016.gif


その後、諏訪峡に向かいました。

by canape2 | 2012-10-07 17:23 | ┣ 天神平・水上・伊香保 | Trackback | Comments(0)

再度・・・天神平&天神峠へ

は~い。 天候も良かったので、10-24レンズを持って再度天神峠に上がってきましたよ~

勿論~ 谷川岳ローピウェイとペアリフト乗継です。(^_-)




天神峠展望台に上がると、目の前には・・・谷川岳連峰が直ぐ目の前に。





b0053765_15415257.jpg





↓ ちょっとズーム。





b0053765_1543946.jpg





峰を・・・越えられそうで、中々越えられない雲でした。


其処からカメラを右に振ると・・・↓のような看板が。





b0053765_15454636.jpg





奥利根の山々~     


↓ 少しズームを掛けてみましたよ~





b0053765_15465780.jpg





更にカメラを右に・・・





b0053765_15482955.jpg





展望台から下に降りてみましょう~





b0053765_15495654.jpg





この辺りでは、高山植物という程ではないのですが・・・





b0053765_15525894.jpg





未だあちらこちらに咲き残ったお花もあり・・・





b0053765_15544764.jpg





この時、下界では未だ猛暑でしたが、山は既に秋~

リフトから見た・・・竜胆やトリカブトの青が爽やかでした。


此処から、未だ時間があったので、伊香保に向かう前・・・

国道から県道に入り谷川温泉近く、『天一美術館』に立ち寄りました。


次回へ~

by canape2 | 2012-09-28 16:08 | ┣ 天神平・水上・伊香保 | Trackback | Comments(0)

水上は・・・利根川源流の町

うふふっ この日に宿泊したのは・・・水上温泉・源泉の湯宿『松乃井』

じゃらんを見て、温泉を引いた露天付きの部屋がある♪~ と言うだけで、このホテルに決めた私。

なぜか?暑かった夏なのに・・・無性に温泉に入りたくなっていたのです。

ん~ 熱中症になてっては、、と039.gif 

エアコンに掛かり過ぎていたのでしょうね。 体の芯まで冷やしてしまっていたのでしょう。。



日本一のモグラ駅の階段を上がり下りした後・・・宿まで10数分。 利根川添いの道を戻りました。

着くと、駐車場にモニターが付いているのか? カートが直ぐにお出迎え。


チェックインを済ませ・・・兎に角お風呂に入りたい~~~





b0053765_16301987.jpg





おおっ!!!  新築のようなお部屋~

お風呂も、木の香りが素晴らしい・・・檜かしら?

尋ねたら・・・今年の春に、露天付き部屋をリニューアルオープンしたばかりとか。


それで、着いて直ぐ、そして休む前、目が覚めれば2時だったか?早朝も。

結局5回も入ってしまいました。 

湯温が、かい棒を使わずとも、上から下まで、熱くもなく温くもなく、良い気持ち~

水上温泉の湯は・・・加温もせず、薄めもせず、丁度良い温度なのだそうです。


私ね、普段は烏の行水なのですよ。。 それほど温泉好きでもなかった。

なのに・・・そんな年頃?(笑)


この宿の直ぐ下を流れているのは利根川。

えっ? 利根川下流に住んでいながら、

水上が利根川源流の町と知りませんでした。(^_^;)


↓ 広い庭園に置かれていた・・・道祖神~





b0053765_16464140.jpg





そして、空を見上げたら・・・何とか天候も持ちそうな感じ。


なので伊香保に向かう前に、再度谷川へ行くことにしました。


ははっ 18-200レンズがどうも上手く動いてくれなかったので・・・

10-24のレンズで、撮ってみたかったというのが本音。

前日、18-200と70-300のみで、

広角を持って上がっていなかったのです。。


はい。  乗りましたよ~





b0053765_16543117.jpg





↑ 谷川ロープウェイ


↓ ペアリフト





b0053765_16553458.jpg





次回は・・・広角10-24で撮った写真を。 

って、下手に変わりはないのですけれどね。037.gif

by canape2 | 2012-09-26 17:00 | ┣ 天神平・水上・伊香保 | Trackback | Comments(0)

日本一のモグラ駅・・・土合

谷川ロープウエィからの戻り・・・行きに見た『土合駅』に立ち寄ってみました。

以前は谷川岳への玄関口として、山の本を見れば良く目にしていた駅ですが、今では乗降客も減って無人駅となっている様子。


では先ずは広いロータリーに車を駐車して、見えているのが・・・『土合駅』





b0053765_14511717.jpg




ぐっと近づいて・・・





b0053765_1452722.jpg





もっと、近づいて・・・(笑)





b0053765_14534773.jpg





日本一のモグラ駅?・・・

500段の階段を下りる?   はっ? 知らなかった私。


入場券は? と探しましたが・・・どうやら見学は自由に出来るらしい。♪


先ずは、ホームから駅の後ろ側を・・・





b0053765_14554426.jpg





この駅~

上下のホーム間が大きく離れていて、下りホームは地下70mの新清水トンネル内。

駅と下りホームの高低差81m。  へぇ~~


待合室にいらした方から・・・

500段あるし、途中で寒くなって引き返して来た。

と伺ってチョット引いたけれど、

此処まで来たからには・・・ですね~037.gif 


先ずは連絡通路へと進みます。





b0053765_15114641.jpg





↓ 道路を横切って・・・





b0053765_15124755.jpg





階段は? 未だですよ~





b0053765_1514812.jpg





下から上がってきたお若い方・・・余裕ですね~


↓ いきなりの階段~  いえいえ、私のアップがです。(^_-)





b0053765_151710100.jpg





ほぼ一直線に伸びている462段の階段(長さ338m)です。

おおーーーーっ!  怖っ!


↓ 途中で降り返ってみる・・・・ははっ





b0053765_15205276.jpg





中間点に休息用のベンチが置かれていましたが、写っていない?

陰に隠れてしまっているのかしら?



はい。  下に到着しました。





b0053765_15241268.jpg




ちょっと戻って看板を見てみましょう~





b0053765_15245633.jpg





説明書きをお読みになって下さいね~006.gif




ここが地下70mにある下りホームです。





b0053765_15284731.jpg





私、こう見ても・・・電車がどこに入って来るのか? 解らない。。





b0053765_15304358.jpg





明るい待合室~

上から多分? 乗車する方が下りてらしたので・・・

少し待っていたら見られたのでしょうが、、

東風庵がせっかちなもので・・・待たずに来た階段を上がりました。とさ。(笑)


はぁはぁ、ぜぃぜぃ、、


この後は一路ホテルへ。 早めの到着。(^_-)

by canape2 | 2012-09-25 15:36 | ┣ 天神平・水上・伊香保 | Trackback | Comments(0)

谷川岳・・・天神平~天神峠へ

朝の6時少し前に家を出て、茨城周りで水上へ~  着いたのは午前11時。

この所の天候は明日のことなど全く判らず。 

なので、先ずは『谷川岳ロープウェイ』に乗るべく、何処にも立ち寄らずロープウェイの土合口駅に向かいました。

結構頻繁に出ていて、丁度お昼にはそのロープウェイに乗って天神平に。(お昼ご飯抜き、、クスッ)



降り立つと目の前に・・・若い頃に山渓(山と渓谷)で憧れていた谷川岳が見えています。





b0053765_1371164.jpg





天候が変わらぬうち・・・ペアリフトに乗って天神峠に。


↓直ぐに目につくのが…天満宮の鳥居と大きな岩石の乗っている人。





b0053765_1395160.jpg



更に上にある天神峠の頂へ。 

と言っても階段状の山道を数分登るだけです。(笑)


しかし、眺めは素晴らしいです。!


先ずは、立て看板でご案内を~





b0053765_1314731.jpg






此処は尾瀬の裏側・・・

尾瀬の、至仏山の頂きも遠くに見えている筈なのでズームを掛けてみました。





b0053765_13165622.jpg





一番奥・・・右の三角、笠ヶ岳で左の大きな山容が至仏山と思います。


至仏山は、若い頃に尾瀬に行った時に、天候が悪く登山を諦めています。

ふふっ この時に、結構三日の山行でバテ気味だったので、

天候が良くっても、下で待っていようかなとも思っていた私。037.gif

その頃から情けなかった。。



お話は戻り・・・天神平からの展望です。





b0053765_13241562.jpg




谷川連峰~


↓の看板をご覧になって下さいませ~ 手抜きでごめんなさい。





b0053765_13303714.jpg





本峰の谷川岳は・・・↓です。





b0053765_13322549.jpg





峠の頂上からは木の間越しですが。


ペアリフト頂上駅の展望塔に上がってみると・・・





b0053765_13341563.jpg





目の前に・・・谷川岳への尾根伝いの登山道と、

谷川岳頂上~ 左に『トマノ耳』、右に『オキノ耳』がハッキリと見えています。


あ~ あれが! 山渓で見ていた・・・トマとオキだ! 007.gif←感涙。


この目の前に見る距離でも・・・もぅ~無理、無理。 怪我があっては大変ですもの。



そして、再度リフトで下に降り。 ←時間があればこの距離位は歩くと良かったのですが。





b0053765_13455850.jpg





既に山は秋。  ヤナギランも散り始めていました。





b0053765_13494123.jpg





この後、一ノ倉沢の駐車場まで行ってみたいと思っていたので、

散策も程ほどに、ロープウェイで下に下りました。


と、ところが。。。この夏の期間。  そちらへの車乗り入れ禁止に。


今回、温泉でのんびりしてこよう~053.gif  が、目的でしたが・・・

それが、車で行くのだからと、

大きなカメラも持って行く羽目になって、008.gif 結局、行き当たりバッタリ。037.gif


しかも・・・持って行った私のカメラ。 18-200のレンズのご機嫌が斜めに。。

ピントが中々合わない。 やっと撮れてもピンボケ気味で色も悪い。。

70-300と、とっかえひっかえしてみても、イライラするばかり。


それでも、18-200のご機嫌を取りながら何とか、撮ってきた写真です。008.gif


次回は、500段の階段を上がり下りした・・・土合駅を。

by canape2 | 2012-09-20 14:08 | ┣ 天神平・水上・伊香保 | Trackback | Comments(2)

水上へ・・・

のそのそ、している中に・・・8月も終わり、もぅ9月も半ばになってしまいました。。

先月末に行ってきた群馬への二泊三日の旅。


先月半ば過ぎに「じゃらん」から、8月末で消滅してしまうポントがあるというメールが入りました。
何もだからと言って行かなければ、、と言うことも無いのですが・・・この所忙しくしている東風庵。
9月と10月は用事が混んでいて、とても行けないけれど、8月の末ならばなんとか。039.gif
と言うことで・・・急遽、温泉で2,3日のんびりしてこようか?となって決めた群馬行き。


群馬ならば車で行っても良いし・・・
私は行ったことのない水上と伊香保に宿の予約を取って行ってきました。

所が、、 千葉の東端。 どこへ何で行くのも不便なのです。(^_^;)

途中~ 若くは無いから、休み休みですが・・・茨城周りでほぼ4時間半は掛かります。。
朝! 頑張って起きましたよ~ 5時に起きて、5時50分に家を出ました。





b0053765_15404055.jpg





トコトコトコトコ・・・・ 群馬?  どう行くかって?

東水戸道路を通って、北関東自動車道~東北道~

再度、北関道だったかな?壬生に着いたのが・・・8時50分。

其処から「赤城高原サービスエリア」で小休止が10時20分~


途中~ 高速道を走っているのに、

一昨年の8月に入れたカーナビに、北関道と北越道を繋ぐ道が載っていない、、

畑の中か? はたまた山野の道無き道を車が走る・・・走る・・・汗、、


どこかで入り間違えて、再度北越道に入り直し・・・




↓水上へは・・・11時着。。





b0053765_15492112.jpg





未だお昼だったので、雨が降らないうちに取り敢えずは・・・

谷川岳ロープウェイに乗ることにして、

宿泊を予約していたホテルの前を通り過ぎ、

一路脇目も振らずロープウェイの乗り場まで。


そこで、ロープウェイとリフトを乗り継いで・・・

天神平から天神峠まで上がりました。


おおーーーーーっ! 若い頃から憧れていた谷川岳が目の前にして感動!


次回に続きます。006.gif


今日は、バルサミコ酢を加えたイチジクのジャムを作りました。  

終戦後、何も無い時に作ってくれた祖母や母の味。 

ただ、お酢をバルサミコに変えています。(^_-)

by canape2 | 2012-09-12 16:00 | ┣ 天神平・水上・伊香保 | Trackback | Comments(0)

帰りました~(^_^)/

ただいまぁ~

二泊三日。 水上から伊香保泊りで・・・谷川岳と榛名を周って、今夕帰りました。


写真は榛名湖畔です。





b0053765_22155962.jpg





途中から、レンズなのか? カメラなのか?


どうも調子が悪くなって、、(@_@;)   PCに取り込んでみても・・・ビョビョーーン


ん?  カメラのせいではないかも?(笑)


まぁ、それなりに撮れたものを選んで、、ボチボチとアップしてまいりますので、

よろしくお付き合い下さいませ。(^_-)


今回は、上がり下りが多かったので、チョット疲れました。

    

でも、明日・・・サッカーのチケットが取ってあるので・・・

カシマスタジアム?   はい。 行きます。クスッ

by canape2 | 2012-08-31 22:30 | ┣ 天神平・水上・伊香保 | Trackback | Comments(2)