岩室温泉(5)・・・上越新幹線からの車窓風景



遅れに遅れて仕舞った岩室温泉行の記録。 やっと最終回です。(^_^;)


2月7日。 宿の車で早めに三条燕駅まで送って頂いた途中で見た・・・






b0053765_19590393.jpg





↑ ↓ 夏井のハザ木







b0053765_20035031.jpg





ハザ木とは・・・米どころ越後平野ではよく見られた稲穂を干すために植えられた木。


農業の機械化で姿を消したハザ木が旧岩室村(新潟市西蒲区)に保存されていました。


特産品の洋食器と金属加工品が展示されている燕三条駅・・・








b0053765_20104951.jpg






到着時も、翌日のこの日も・・・雪は、綺麗サッパリ。クスッ


ここで、特産品をじっくりと眺め、

気に入った小匙を求めたりしながら、のんびりと新幹線を待ちました。

午後1時?発~の・・・とき。

行きには、天候も荒れていたり、一階席でもあったので、殆ど外の景色を見ることが出来ず、、

帰りの新幹線はMAX2階席!  乗り込んだと同時に、カメラを出して、いざ!(笑) 


と、思ったところで・・・







b0053765_20234524.jpg






ふふふっ  宿からの、縁結び~053.gif


お結びが二個。 とお、お香の物~  美味しく頂きました。043.gif


さて! いよいよ期待していた車窓風景~


カメラを抱えて待っていると・・・







b0053765_20280259.jpg





期待ををしていた車窓からの雪景色!!!


走る新幹線のガラス窓に貼り付いて・・・







b0053765_20295215.jpg





青い空と真っ白な雪。 美しいです。 


雪を見る事は稀な所に住んでいると、憧れなのです。(^_^;) 








b0053765_20344874.jpg






↑ ↓  多分~ 浦佐近く・・・








b0053765_20360645.jpg





奥の山の方には・・・スキー場もありそうな。








b0053765_20381106.jpg





此処は・・・どこかの?駅の近く。(^_^;)








b0053765_20394287.jpg





この間・・・浦佐~湯沢のあたり。








b0053765_20412454.jpg





スキー場では有名な所。


やはり雪が深いんですね。!

行きには、この辺り吹雪いていました。








b0053765_20441629.jpg





↑ ↓ 多分、上毛の辺り?








b0053765_20451585.jpg





此処で、カメラを仕舞いました。

使用カメラは・・・オリンパスOM-D E-M5



朝もゆっくりの起床で、朝風呂にも入り、037.gif

のんびりと美味しい朝食を頂き、

午前中には弥彦山に上がり、雪の山頂風景を堪能し、

昼間は上越新幹線からの車窓風景を思う存分楽しみ~049.gif

3時少し過ぎには東京駅に到着。  

そのまま、スムーズに特急に乗り換えて・・・夕方の6時前には帰宅。

スローペースで充分に楽しんだ、素晴らしい一日でした。


のろのろと間の抜けた更新にお付き合い下さって、ありがとうございました。


次回は、暖かなこちらから・・・春056.gifをお届けしま~す。



えむさんからの素晴らしい情報です。072.gif


4月1日出版・・・

EAM photo 初の 写真集



売上の一部は三陸沿岸の桜の植木に寄付されます。


いよいよ間近になりましたね~053.gif







by canape2 | 2015-03-29 21:08 | ┣ 新潟・岩室&弥彦山 | Trackback | Comments(0)

岩室温泉(4)・・・朝の弥彦山



こんにちは~  又、又、岩室温泉の続き。 遅れてしまいました。(^_^;)


2月7日、起きてみると空は快晴!058.gif

ゆっくりと朝風呂にも入り、朝食は8時半から。 

帰り、上越新幹線の切符は午後1時過ぎ。

宿の車が三条燕駅まで送って下さるのは12時。

それまでには、充分に時間があったので、

ゆっくりと明るいダイニングで朝食を済ませ、帰り支度も整えて・・・

再度058.gifの弥彦山へ!!!






b0053765_12233606.jpg





ロープウェイへの送迎シャトルバスも、此方に合わせて動いて頂けるので速攻です。(^_-)

時間のロスも無く、頂上へ着きました。







b0053765_12283144.jpg





9時30分にはなっていましたので、霧氷は融けてしまっていましたが・・・







b0053765_12303751.jpg





明るい~空~~~

し、しかし、、 佐渡島方面は霞が掛かってしまっていて、全く見えていません~050.gif

2月の始めですから・・・未だ、春霞って訳でもないのでしょうけれどね。


海に向かって右側に目を移してみましょう~







b0053765_12392766.jpg





既に人の足跡あり。 朝食をのんびり頂いていましたものね~クスッ


足元の方~ カメラを持ち上げて覗き加減に、パチリ☆







b0053765_12403265.jpg




そして、反対側(左)頂上方面~







b0053765_12454913.jpg





青空は気持ちが良いですね~~

もやもや~っと広がっているのは飛行機雲。

手すりに沿って、踏み跡もあり・・・


私たちも上がって行きました。049.gif







b0053765_12514760.jpg





頂上レストランの脇から下を見ると、人影が!







b0053765_12534658.jpg





結構急な下りで、凍っていて滑りそうで、

この道がどのように繋がっているのか?

下で出会えたら伺ってみたい光景でした。(^_^;)







b0053765_12580305.jpg





↑ ↓ あ~~~ 霧氷が観たかったなぁ~~~(^_^;)







b0053765_12590712.jpg




上がった道を戻ります。







b0053765_13050493.jpg





晴れの山頂は美しい!!!







b0053765_13054337.jpg





この雪景色が観たかったから・・・







b0053765_13071932.jpg





振り返って、何を撮っているのか?

私の撮ったのは・・・







b0053765_13103301.jpg





持って行ったクリボーを雪の上に乗せて・・・パチリッ☆

『雪のプリズム』  かしら。006.gif


のんびりと頂上で一時間余りを過ごし、宿に戻りました。



我が家、日頃暖かな所に住んでいるので、道路の凍る時季は、旅は電車と決めています。

それで探した、新幹線で比較的、短時間で雪国入って行けそうな温泉地。

其処が、大きな温泉リハビリ施設もある、泉質の良さそうな岩室温泉でした。


二日目は、こうして晴れ上がり・・・弥彦山の頂上の景色も堪能して、

美味しい物も頂いて、楽しい二日間でした。


と、此処で終わりそうですが・・・後、一回あります。(^_^;)

もぅ~ 世の中は春。 桜の季節ですのにね。クスッ

帰りの上越新幹線からの雪景色~

お時間のおありの時に、又いらして下さいね~~


イイネを沢山! 頂いてありがとうございます。053.gif






by canape2 | 2015-03-27 13:32 | ┣ 新潟・岩室&弥彦山 | Trackback | Comments(2)

岩室温泉(3)・・・懐石料理で頂いたズワイガニ

こんにちは~

何しろ、美味しく蟹を頂いて、部屋付のかけ流し露天でのんびり~  それだけで探した宿・・・

弥彦山から戻って、露天に入り・・・いよいよお楽しみのカニ料理。

先ずは、先付が運ばれてきました。






b0053765_14394535.jpg






上段の二つは先付です。

下の段は・・・酢物・ゆで蟹 

単なる蟹酢では無い、何やらのお酢が付いていました。(^_^;)

ん~ 甘くって美味。♪~ カニ味噌も美味しかったです~







b0053765_15070323.jpg






↑ お造り盛り合わせ(鍋物の後)

下の段・・・鍋物・蟹しゃぶ

写真は一人分です~

薄味のだし汁で、しゃぶしゃぶ。

此方も又、甘くってとても美味しかったです。







b0053765_14492874.jpg





↑ 炭火焼き・ずわいがに

写真は一人前。クスッ

此方も、お味噌が美味しかったです~ 

身もね、やはり超~甘っ。

新鮮なズワイ蟹って甘いんですね~ そして優しいお味。







b0053765_14553585.jpg





写真が出された順と前後してますが、

上の段が・・・蟹の甲羅焼き餡かけ

この辺りで、お腹は一杯でした~037.gif

下の段が・・・蟹の天ぷら


新鮮なズワイガニ(越前蟹)って、ほんと! ふんわりとした甘さで美味!







b0053765_15102868.jpg





↑ ご飯はお鍋のだし汁で、お雑炊にして頂きました。

デザートは手作りアイスと、苺のゼリーと蕨餅。



そして朝食は、和食と洋食で・・・洋食をお願いしました。







b0053765_15151711.jpg





オムレツも、ふ~んわり~

焼き野菜も、焼き魚も、お野菜たっぷりのスープも~







b0053765_15170797.jpg





パンも焼きたて、蒸したて。 絞った甘い手作り人参ジュース。

挽きたてコーヒー、南瓜のムース。 などなど~


お土産にお結びを二個。

どれもこれも優しいお味で、美味しく頂いて、とても幸せでした。


料理長さんも、とっても素敵な方でしたよ~

折角のお料理、下手な写真で申し訳ありませ~ん。。


お部屋の入り口の電球が切れていたままだったりで、

料金を考えると、宿のすべてに満足と言う事でも無かったけれど・・・

この料理長さんのお料理を又、頂きに伺いたいと思った宿でした。

 
岩室温泉 著莪の里ゆめや



帰りの日も、再度・・・弥彦山に上がってきました。







by canape2 | 2015-03-23 15:31 | ┣ 新潟・岩室&弥彦山 | Trackback | Comments(2)

岩室温泉(2)・・・弥彦山の夕景



さて、急遽、予定外に上がってきた弥彦山です。

と言うのは・・・

当初、蟹を頂いて、温泉でまったりとする以外には、別に予定は入れていなかったのです。

宿との連絡時に、弥彦神社までは、車で15分程度と伺っていて、

着いた燕三条にも岩室温泉にも雪が無かったので・・・それは上ってみなければ! となった次第。

確かに近い所にありました。(笑)

宿に着いたのが3時で、それからタクシーを呼んで頂いて、弥彦神社に着いたのは、3時30分。

神社でお詣りをして、少し散策をして、ロープウェイで山頂駅に着いたのが、4時でした。

分刻みのようですが、のんびり急がずに。 ゆったりモードです。♪


さぁ~ 山頂駅に着いて表に出てみると・・・







b0053765_21371876.jpg




わぁ~~い、わぁ~~い。♪~  ちょっと大げさに言えば・・・雪まみれの山頂駅!


山頂方向を見上げると・・・







b0053765_22025340.jpg




標高634mに展望レストランが見えていて・・・

人気も無く、足跡も無く。

一歩足を進めると・・・ズブッと潜ってしまって。050.gif







b0053765_22071293.jpg





もぅ~ レストランもしまっているし、暗くもなって来るので、上がって行くのは止めました。

レストランの右側に滑り台のように見えているのは・・・↓








b0053765_22103911.jpg





冬季は動いていませんが・・・

高さ100mの360回転昇降展望塔パノラマタワーへの乗り口。

そして、海の方へ目を移すと・・・









b0053765_22145617.jpg





この弥彦山。 

日本海からいきなり突き出した山で、標高は低いのですが、日本百名山の中に入っています。


晴れた日には、遠くに佐渡島も見える筈なのですが・・・この日は、雲の中にぼんやり島影。

まぁ~ 微かでも、それまで天候も良くなかったので、見えただけもラッキー。049.gif







b0053765_22235102.jpg





2,30分の間にも雲の流れの中に・・・







b0053765_22253418.jpg





あっ! ある! ある!  想像よりも大きな佐渡島。 

未だ行った事がないので、海を渡って、何れ? あそこにも! 


振り返り、振り返り・・・








b0053765_22304418.jpg




ロープウェイの最終便に間に合わなくなって行けないので・・・駅に戻りました。







b0053765_22321325.jpg





夕日を背に・・・大きな山影の向こうに一刻の光。

弥彦神社の門前前からタクシーに乗り、宿に着いたのが・・・5時でした。

その後、露天に入り、楽しみにしていた・・・蟹懐石を2時間半かけてゆっくりと頂きました。


其方は、あまり写真が良く撮れていなかったので、どうしようかと思いましたが、、

記録として、次回に。006.gif 


今日は、東総道の駅めぐりをしてきました。

宙玉の中の春~♪  其方はこの弥彦が終わってから・・・にと思っています。

河津桜がとても綺麗でした。

宙玉って楽しい~~~ わぁ~(^_-)  

クリボーの企画に感謝をしております。053.gif 新しい発見でしたものね~






by canape2 | 2015-03-21 22:49 | ┣ 新潟・岩室&弥彦山 | Trackback | Comments(0)

岩室温泉(1)・・・岩室温泉&弥彦神社



先月、2月6日~7日。 一泊二日で新潟の岩室温泉に行って来ました。

もぅ~桜の開花も間近となった今頃になってのアップになってしまいました。 

が、お付き合い頂けたら嬉しいです。 宜しくお願い致します。

この日、朝一番の特急に乗って、先ずは東京駅へ。 

それが、5日の夜には低気圧が関東を通り、

雪や雨、強風の悪天候で、暖かな此方の気温も大分下がっていました。

途中までは順調に走っていた電車が、途中から止まったり走ったり。

車内アナウンスで・・・『架線が凍ってしまっていて、様子を見ながらの運行!』との事。

ええーーーーーっ! こちらでは、そのような事態は聞いた事も無いような!

ローカルな単線ですからね~ 結局、千葉までの間・・・ノロノロノロノロ。008.gif  

順調に行けば、9時40分少し前には、東京駅に到着する筈が、、2時間遅れ。お昼になっていました。

当然、乗る筈だった新幹線には乗れず。 改めて切符のとり直し。

燕三条に着いたのも、予定よりも2時間遅れに。 大変な出だしとなった旅行でした。


着いた宿は・・・岩室温泉『著莪の里ゆめや』







b0053765_20591475.jpg






そもそも、何で新潟まで行ったと言えば・・・

美味しいカニが頂きたかった事。

次には雪見を楽しみながら、

露天の付いたお部屋でゆっくりと時間を過ごしたいなぁ~

と思っていたから。

それが、、燕三条駅に着いてみたら・・・雪が無い!!!(^_^;)

宿から頼んで貰って置いたタクシーで、宿に着いたのが3時になっていました。

が・・・伺ってみたら、6時30分にお願いをしたお夕飯までに、

タクシーを使って、十分に弥彦山まで上がってこられるようでしたので、

荷物をお部屋に置いて、直ぐに弥彦に向かいました。







b0053765_21081847.jpg






着いたのは・・・越後国一宮『弥彦神社』 3時30分


↓ 拝殿前から見た・・・随神門







b0053765_22052094.jpg





拝殿向かって左側に進んで行くと、

弥彦山ロープウェイ山麓駅行きのシャトルバス乗り場があります。

神社の案内所で、シャトルバスの運行状況を伺うと・・・

この時間に上がる人も無く、貸切り状態の運行をして下さるような。039.gif







b0053765_21184764.jpg






此処から、伺っていた所にお電話をしてみました。


↑に見えている道・・・


↓ 万葉の道。







b0053765_21203320.jpg






植物観察道となっているようですので、 

季節が良くて、時間があったら歩いてみたい道ですが、

直ぐに上から下りて迎えに来てくれたシャトルバスに乗って・・・


ほんの数分で着いた、山麓駅。 3時50分。







b0053765_21244969.jpg






索道の下には紫陽花も植えられていて・・・








b0053765_21252802.jpg






山麓駅から山頂駅まで、越後平野を望みながら、ほぼ5分に空中散歩です。







b0053765_21391240.jpg






山頂駅着は・・・4時。

やっと、雪がありました~ はははっ







b0053765_21395743.jpg






最初のアクシデントもあり、長々となってしまった(1)~ (^_^;)


夕景の山頂風景は次回になります。





by canape2 | 2015-03-20 21:41 | ┣ 新潟・岩室&弥彦山 | Trackback | Comments(2)