星降る夜の・・・


こんばんは。

クリスマスイヴ・・・皆様はどのようにお過ごしですか。





b0053765_17151657.jpg





今夜はこの曲を。♪~











皆様に沢山の幸せが訪れますように。


私は、今夜は兄や甥が送ってきてくれた飲茶で、

エルビスとイヴを過ごします。(^^;)












ん~ 塩原で購入したシュトレーンは、夫の帰宅後に。063.gif


昨日は、久しぶりの夜遅い投稿に、

沢山のお仲間がいらして下さって、もぅビックリ!005.gif

有難うございました。

とても励まされ、049.gif

早く元通りの元気を取り戻さなければと心に誓いました。




# by canape2 | 2016-12-24 17:21 | 折々の記 | Trackback

クリスマス・・・そして見送り


こんばんは。

本当にお久しぶりになってしまいました。




b0053765_20453265.jpg






この間もインスタグラムの方では、スマホから更新を続けておりましたが、

どうもパソコンの前に腰掛ける気力に欠けていました。

それでも多くの皆様が、スマホからPCから、いらして下さっていることは、

アクセスレポートから解っておりましたので、

早く更新をしなければ思いつつ、、14日に弟が天界に旅立ちました。

これまで弟の癌闘病については話して来ていませんでしたので、

皆様を驚かせてしまって、、突然にこのような記事でごめんなさいね。



19日にインスタに載せた文をここに転載を致します。



先週、14日に天界に旅立った弟の告別式が、

多くの方からお見送り頂いて昨日ありました。

私とは10歳離れていましたので、まだ63歳。

10年前に大きな手術を受け、その後5年前に再度の大きな手術を受け、

この秋からは久留米大の癌ワクチン療法にも挑んだ癌闘病生活でした。

と言っても、2度とも退院後は元気に勤務先へ復帰して、家族の生活を支えつつ、

子供二人とも東京の大学までは出し、就職し社会人として独り立ちして、

長男は結婚もして可愛らしい孫の顔をみるまで頑張ってくれました。


私たち夫婦が結婚をした頃は、

未だ体も華奢な小学生から、漸く中学に入学したばかり。

末っ子の夫は実の弟が出来たように、入試の合否を一緒に見に行ったり、

大学を卒業し社会人となって夫と同じ会社に就職をした時には、スーツをプレゼント。

社内の昇格があれば喜び、悲喜交々。

多くの思い出を残しています。

98歳の母は、妹家族に支えられながらも気丈に、

今回の通夜式にも、告別式にも参列をしています。









早いもので、あの日から もぅ10日経ちました。

この時があると解っていたとは言え、やはり悲しいです。


明日はクリスマスイブ。

明日、夫は前から先約があり外出で、私はクリボッチ。050.gif

大好きなエルビスの唄と共に過ごしたいと思います。


更新の緩いブログ。 いらして下さっていることに感謝申しあげます。

励みを頂いております。





# by canape2 | 2016-12-23 21:26 | 折々の記 | Trackback

石垣行き♪~


こんばんは~072.gif

ご無沙汰をしております。 お久しぶりです。 

ほぼ20日ぶりの更新になってしまいました。

その間も、PCからスマホから、多くの方にいらして頂いて、

申し訳なく、有り難く思っておりました。

14日~20日まで、

妹宅に前後泊はありましたが、石垣へ妹家族と行っておりました。

行きは沖縄経由・・・






b0053765_22474718.jpg







ほぼ4時間で石垣が見えてきました。







b0053765_22485118.jpg





14年ぶりの眼下に見えた石垣の中心地は、

わが町よりもずっと人も多く都会でした。

今回観光客の多いことにもビックリ。005.gif  と言いつつ、私たちも同じですが。006.gif


インスタでは、そこで頂いた食事を忘れないうちに、

少しずつアップしていますが、

此方でも、ゆっくりになりますが、アップ予定しておりますので、

宜しくお願いいたします。


本土は紅葉の季節に入っていますが、

石垣は・・・夏!夏!夏! ココナ~ツッ♪~

暑かったです。 一週間経った今でも疲れが体の芯に残っています。






# by canape2 | 2016-10-26 22:59 | ┣ 石垣島 | Trackback | Comments(0)

久しぶりの・・・房総のむら


こんばんは~072.gif

此方は、先月の21日。 ↓の記事よりも前になります。(^^;)

今年は本当に雨が多くて、その合間をぬってのお出かけです。

久しぶりに行った・・・『房総のむら』


てへっ(^^;) 

昨年の記事の中にありました。



↑新しい文中リンク! 馴染めませんが。。(笑)

タイトルをクリックして頂くと全文が表示されるようです。



木戸を入って何時も通のコースを先ずは歩き、

農村体験コーナーで見た・・・







b0053765_19562033.jpg





畑から収穫をしたヒエやアワ。 そして黒ごま。

13穀の雑穀入りのご飯を炊きながら、この状態で見るのは始めて。

特に右の胡麻! 

作業をしてらした方が、莢を割って見せて下さったその中を見て、

小さなゴマ粒が整然と並んでいてビックリ!!!

体験学習できていた子供達も (@_@)歓声を上げたでしょうね。

ここは、『房総のむら』エリアになります。


今回は、久しぶりに『房総風土記の丘』エリアに回ってみました。







b0053765_20051653.jpg





↑は、移築されている・・・『旧学習院初等科の正堂』です。


この後ろ正面にある↓







b0053765_20210948.jpg





『龍角寺古墳群』の中の101号古墳。

出土状況を元に、造営当時の姿に復元されています。







b0053765_20252587.jpg





この埴輪の実物は、近くの資料館で展示されています。







b0053765_20264745.jpg





今回歩いてきたルートを緑色で線引きしてみましたが、

左側が・・・房総のむらエリア。

右の濃い色の部分が・・・風土記の丘エリア。

となっています。

雲行きも怪しくなってきたので、龍角寺までは次回に回すことにして、

この日は、ここで帰りました。


インスタの方が先行していますが、此方ですと纏めてご覧頂けるので、

遅れますが、記録してまいります。(^_-)


何時もご来訪下さってイイネも頂いて有難うございます。053.gif

嬉しいです。016.gif




# by canape2 | 2016-10-07 20:38 | ┣ 下総界隈 | Trackback | Comments(0)

西蓮寺の曼珠沙華(彼岸花)


こんばんは~072.gif

さて、下の記事。 判じ文字の続きです。

この時に行った先は・・・茨城県行方市にある西蓮寺。

常陸の古刹で・・・

9月の24日~30日までの間、7日7夜、読経の続く『常行三昧会』の開催中。

雨続きの合間、26日に行ってきました。





b0053765_20405722.jpg





この日は、仏立てと言う籠行列は無く、

山門をくぐって右手の細い道を下って、彼岸花の咲く裏山に向かいました。







b0053765_20453799.jpg





下って行った先に見た・・・彼岸花の群生~







b0053765_20464725.jpg





奥の竹林との対比が印象的です。







b0053765_20555478.jpg






↑ 下には水田が広がっています。


少し上がって行くと・・・







b0053765_21090230.jpg





柿の木が一本~ 熟してくるには未だ少し。(^^)






b0053765_20573337.jpg



↑↓ 最近は殆どがコンバインを使って刈り取られて、


このような風景を見ることは珍しくなりました。







b0053765_21023814.jpg






ここで、下りて来た道を戻り境内へ向かいました。







b0053765_21065110.jpg





銀杏の大木がデンッと構えています。

確か何年か前に、黄葉を観に来て写真も撮っている筈。 

探してみましたが・・・

ブログ内にも、アルバムにもその写真は無く?

2012年の11月の記事にチラリとそれらしき記事が?

その中でハタッと気付いたのが・・・

その年の11月末に、夫の緊急入院と緊急手術があった事。

ブログどころでは無く、写真の取り込みも忘れてカードから削除していました。

頭に穴を二つも開けた手術! あれから丸4年。

(既に何時だったか?忘れかけている自分用記録でもあり。) 

単なる風邪かと思いながらも病院へ駆け込み、緊急入院。

何の後遺症も残さず快癒して本当に良かったと、

今でも、その時の救急医と脳外科のお医者様、神仏に感謝をしています。

そのような折りに、ご本尊の薬師如来像の納められたの薬師堂で、

護摩祈祷をお願い出来たのも、宗派は違っても何かのご縁あったのでしょう。







b0053765_21283955.jpg





天井近くで目に付いた寄贈品。  昭和24年とありました。



この所、写真展や、写真の先生出席の例会。←へっぽこ故の、大きな悩み。(-_-;)

友人の展覧会など。など。


緩い更新が更に緩くなって、何時も言い訳ばかりですが、

今後ともどうか仲良くお付き合い頂けたらと思っております。

宜しくお願いいたします。053.gif





# by canape2 | 2016-10-02 21:48 | ┣ 茨城・福島・栃木 | Trackback | Comments(0)