タグ:梅 ( 47 ) タグの人気記事

申年の梅・・・さしす梅干し


こんにちは~058.gif

最近は遅れてばかりのブログですが、

変わらずご来訪を頂いて、イイネも下さって有難うございます。

本当に有り難く、感謝をしております。053.gif


さて、庭の梅・・・今年は全部を梅干しとして漬けました。

雨が降り出すと傷んでくるので、

6月5日。 少し早めの収穫をして、計って見ると5キロ程ありました





b0053765_21541750.jpg







今年はインスタグラムで見かけた・・・

お酢とお砂糖を使った『さしす梅干し』も試してみました。



↓ 先ずは収穫をした梅を一晩水につけてアクを抜き、

塩漬けの方は、ヘタの汚れを取って重石をして漬けます。

梅酢が上がってきたところで、

用意をして置いた紫蘇玉を乗せて、土用干しを待ちます。

さしす漬けは漬け込んで直ぐに紫蘇玉を乗せました。






b0053765_21552770.jpg





↓ 右が、『さしす漬け』です。







b0053765_21583259.jpg



7月29日。 梅雨明け宣言と同時に・・・

昔から言うではありませんか! 梅雨明け10日。

急げ!急げ! 庭に広げて干しました。





b0053765_22270748.jpg





今年の梅も赤紫蘇たっぷりです。(^_-)

一日良く晴れて、梅酢の入った瓶も一緒に日に当てて・・・




b0053765_22295617.jpg





午後3時。 その熱くなった梅酢の中に干していた梅を一度戻して一晩。


翌日も再度干して、夜露に当てました。

所が、、甘い『さしす漬け』の干し笊に蟻が寄ってきたので、

慌てて空にした瓶に取り込んで、翌日ベランダで干すことにしました。

ここで二日一晩。(^_-)

翌日干す筈が・・・どうもスッキリとしない天候。

「梅雨明け10日」の言い伝えは何処へ?


その瓶を眺めつつ、天候と諸々の予定と、にらめっこの日々が続き。039.gif





b0053765_22411277.jpg





やっと三日干しが出来たのが・・・8月6日でした。

ここでも夕方から天候が怪しくなってなってきたので、瓶に戻しています。






b0053765_23021308.jpg




今年は早めの収穫だったこともあって、少し硬めだったので、

その後晴れた日に、一日瓶に詰めたまま日に当てたのが、↑の梅干しです。

ここでやっと、柔らかな梅干しになりました。



今年は申年。 

申年の梅干しは・・・「難が去る」と言って縁起物の梅干しなのだそうです。

12年に一度の縁起物053.gif053.gif053.gif

次の申年には、私は80代半ば。クスッ  作っているでしょうかしら~037.gif

妹と母にも分けて、後は大事に頂きましょう。


◎レシピ

『さしす梅干し』

*梅2㎏  *ザラメ600g  *塩200g  *リンゴ酢8cup

結構な量のお酢を使うのでビックリ。005.gif

甘めの梅酢が沢山出来ました。(^_-)


何時もの『塩14%の梅干し』

*梅2.8㎏  *塩392g


インスタグラムでの情報で始めて作ってみた『さしす梅干し』

夫からは好評です。049.gif


毎年の梅仕事は・・・

右タグの『梅』から、シロップやコンフィチュールの記事もご覧頂けます。





by canape2 | 2016-09-02 09:18 | キッチン | Trackback | Comments(2)

庭に飛んで来たメジロさん♪  そして50肩(/_;)


こんにちは~058.gif

またまた遅れてしまった更新ですが、

その間にもご来訪頂いて、イイネも下さって有り難うございます。053.gif

この所、体調色々ありで、余りパソコンを開いておりませんでした。

その中で、庭に咲いた梅や緋寒桜の「おかめ桜」にメジロがやって来て、

チョンチョンと飛び回っては蜜を吸い、可愛らしい姿で目を楽しませてくれました。

忙しなく動き、余り良い写真は撮れなかったのですが・・・又、しつこく。037.gif


一週間前。 先週の18日のメジロさんです~







b0053765_13362810.jpg





↑↓ おかめ桜にやってきた・・・メジロさん。







b0053765_13374944.jpg





この辺り数日、午前中に何度か番いでやって来て、

桜と梅の間をチョンチョン飛び回る姿の可愛らしい事。♪







b0053765_13402346.jpg





此方は梅の古木にとまって、最初はあちらの方を向いていましたが・・・







b0053765_13421205.jpg





チョンと下りてきて、カメラを構える私と目が合いました。フフッ

逃げ行くかなぁ~と思いましたが・・・







b0053765_13464674.jpg





何やら、あちら向き、こちら向き・・・







b0053765_14004218.jpg





可愛らしいポーズ。♪







b0053765_14035760.jpg





この後も何度かやって来てくれたメジロさんですが・・・

カメラを構えると肩が痛くなって来るのと、こちらの時間と合わなかったりで、

使っていたのは、ミラーレスのEMー5だったのですけれどね。 それでも痛くなる。。

結局撮ったのは、この日だけになってしまいました。


追記。006.gif

本来元気印の私の筈なのですが、今度は右肩がゴキゴキ言い出して、横になると体が痛い!

当に50肩の再来です。。 

前の、左肩の10ヶ月に亘る、

あの上半身に鉛を抱えたような、言いようの無い気持ちの悪さと、

ガチッっと固まってどうにも動かない肩!! 拷問にでも掛かっているような激痛!!!  


あれだけは嫌だっ!!!  絶対に嫌っ!!! (笑)


と思っているので、今回は当初から整形に行っているのですが・・・

其処へ、夫が病院から持ち込んできた可笑しな風邪!!!

整形へ風邪を持ち混んでも悪いので、

伺って診て頂きたいのもグッと堪えて暫し中止。クスッ

何とも踏んだり蹴ったり、、泣きっ面に蜂、、 008.gif 

またまたの嘆き節。 こんな筈じゃなかったんですけれどね。037.gif

そうです。ブログを始めた当初は泣き言を言うようになったら・・・

潔く止めようと思っていたのですもの。

始めたのは60代に入ったばかりで、それから12年。

頭の回転は更に悪くなり、、動きは鈍くなってドッコイショッ。

人間って、そんなものかなって。 思う昨今。

まぁ、このままパソコンに向かってタイピングの出来ている間は、

日々の記録として、下手な写真と共に、続けてまいりましょうか。


あららっ 自分でも何を言っているのか解らなくなってきてしまったわ。037.gif


そのような私ですが・・・

お付き合い下さって有り難うございます。 今後とも宜しくお願い致します。(^_-)



インスタグラム  日々発信~


インスタはスマホから簡単アップ。 比較的まめに、更新続けております。(^_-)






by canape2 | 2016-03-25 14:33 | ┣ 春(3月~5月) | Trackback | Comments(2)

梅シロップ・・・2015年の記録~


こんばんは~072.gif

一昨日に収穫をした梅・・・本日、今年の梅シロップ作り完了しました。(^_-)







b0053765_21080551.jpg





昨年、作ったのは・・・6月15日。

今年、今週は予定が詰まっていて、

今日中に、ここまではしてしまいたかったので、早めの収穫となってしまいました。

ですので、熟しも今一歩。 

それと昨年の秋に、強剪定をしているので、実の生り方も今一つ。

何時ものような香りの良いシロップに出来上がるか? どうか?

気にはなりますが・・・








b0053765_21231012.jpg





昨年同様~ 一晩アク抜きをし、

一粒一粒、ポツポツと穴を空けて、35度のホワイトリカーで消毒をして、

甜菜糖とグラニュー糖と黒酢で漬けこんで、汁が上がるのを待ちます。


今年のレシピ  と言うか、分量です。


7Lバッカン 1缶分

梅 2.45㎏  甜菜糖 1.4㎏  グラニュー糖 1㎏  黒酢 240cc 

5㎏の収穫で、2缶作りました。

作ったバッカンの写真を見たら・・・昨年と全く同じ。003.gif

手順は、昨年の記事で詳しく記録しております。


今年の梅は、全くの青梅。。

汁の上りがどうでしょうか?  昨年は、と~っても美味しかったのですけれどね。049.gif

これからの記録~ 続きます。(^_-)



えむさん~ ご紹介下さって有難うございます。

この所~ 地味~~な写真ばかりで。。(笑)

あ~~ 雄大な写真が撮りたいなっ ブルーインパルス! 素敵!


大空を飛ぶブルーインパルス! 元気と勇気を頂きました。 

何時も応援をして下さって有り難うございます。

私も頑張らなくっちゃ~ ね。(^_-)



そうそう~  ↓の記事に、

『オオバコ』の写真を追加致しました。

オオバコって良く耳にしていたお花ですが、、まるで始めて見たような。

忘れそうなので、追加しました。(笑)




by canape2 | 2015-06-07 21:43 | キッチン | Trackback | Comments(2)

梅シロップ・・・2014年の記録(1)

そもそも、家での梅シロップを作りは・・・HP『ようこそ☆ぽあんかれーへ』で知り合った「おみごんさん」のお家の、
余りに美味しそうな、お手作りの梅ジュースのお話から、そのレシピを教えて頂いたのが始まりでした。

最初のレシピは、此方・・・『ようこそ☆ぽあんかれーへ』の中にあります。(^_-)

その時には・・・梅1kgにグラニュー糖1kgと、リンゴ酢を100ccで作っています。


そのレシピで作った梅シロップは、何時まで置いても透明で雑味の無い美味しいお気に入りとなって
何度も作っています。♪~


その後・・・梅サワーなる物を、お友達から教えて頂いて・・・其方も作ってみたり。

教えて頂いた梅サワーのレシピは・・・梅1.4:黒酢1:氷砂糖0.8


そして昨年・・・梅酵素をを作るつもりが、途中で黒酢を加えて、甜菜糖で作った梅シロップに。


年を経るごとに、やれお酢が体に良いとか、マクロビでお砂糖は甜菜糖が良い。などと伺って、
レシピも、その都度変わってきています。


そして今年~

昨日、一晩水に漬けてアク抜きをした梅を、35度のホワイトリカーで殺菌をし・・・






b0053765_16595763.jpg





やはりホワイトリカーで殺菌をしたバッカンに、

分量のお砂糖と一緒に詰め、一番上はお砂糖で被い、梅が見えないようにします。

私の場合は・・・梅を先ず容器に入れて、途中で黒酢を振り込んで、

最後にお砂糖を、ザザーーーッと容器に回し加えています。


そして一晩。






b0053765_1751741.jpg





微かにお砂糖が上に残った位まで、梅からエキスが出てきていたので、

同じようにホワイトリカーで消毒をした長杓文字で、ぐるりとかき回して、

ラップをかけて、お砂糖が融けてくるまで一日に一度かき回します。

以前は広口瓶で作っていましたが、量が多いので昨年同様バッカンで仕込みました。



今回のレシピは・・・

梅 2.2kg  甜菜糖 1.3kg  グラニュー糖 1kg  黒酢 220cc

7Lバッカン1缶分。  それで2缶

甜菜糖は甘味が薄いので、少々多くしています。

もし、途中で泡が余り出てくるようでしたら、黒酢を少し加える積りでいます。


さて? 今年の梅シロップは上手くいくでしょうか。(^_-)



右の、タグ『梅』をクリックして頂くと・・・

これまで作ってきた自家製梅干しの、手順もご覧いただけます。

by canape2 | 2014-06-16 21:08 | キッチン | Trackback | Comments(6)

梅の実

下の記事でも載せている庭の梅~

今年は伸びてきた新しい枝の剪定を東風庵にして貰っていたので、アブラムシの被害も無く熟してきていました。

後は日を置く毎に病気も出てくるので、昨日の夕方会社から帰った東風庵に収穫を頼み・・・

脚立に乗って、手のと届く所まで背伸びをして収穫をする東風庵。

下で、危ない!危ない!そこまで! と騒ぎつつ、ゴミ袋を持つ私。(笑)






b0053765_2153158.jpg





合計~ 5㎏弱の収穫でした。


今夜。 バッカンに入れて流水で一粒ずつ洗って、ヘタを取り払い・・・






b0053765_2156340.jpg





その後、チョロチョロと流水を流し込みながら、寝るまでこのまま置いて、

其の儘朝までは勿体ないので、037.gif 一応お水は止めて、

水に浸したままにしてアク抜きをします。


後は・・・明日に。 


明日はサッカー・・・Wカップ・ブラジル大会。

日本 vs コートジボワール  日本時間午前10時キックオフです。


梅の作業をしながらでは、、リキが入らないし。

早起きをして梅を先にするか?  どうするか? 

先ず、早起きは無いと思われます。 くくくっ006.gif


今日は、午前中に、匝瑳市の写真展に伺い、午後は写真同好会の月例会。

何か?半年肩の騒ぎで重いカメラから離れているうちに、

其方もリキが入らなくなってしまって。 困ったな。 あたし。トホホッ



どうもこの所、レンタルカウンタの方が不具合を起こしているようで、

数値的にはおかしいのですが、近々復活の模様~

無料レンタルです。(^_-)

by canape2 | 2014-06-14 22:10 | キッチン | Trackback | Comments(2)

虫さんは、ダリアがお好き? そして、梅の実とプチトマト

こんにちは~053.gif 

昨夜の強い雨風も、朝には止んだので、一度お買い物に出て、その後夫が用事で出かけた後、

庭の手入れしながら、それぞれの様子を確認しつつ、写真で記録。


先ずは、実物~





b0053765_160772.jpg





今年は、お花がそれほどでは無かったので、

期待をしていなかったのところ、実ってみると・・・何と! 鈴生りに。

そして、黄色味も帯びて、収穫時。 に、なっているのですが・・・

明日は出勤。 明後日は写真の月例会。 明々後日は、他の市まで用事。


余り遅れると、梅雨時期。 病気が出てくるので、何とかしたい。(^_^;)

明後日の午前中か? 明々後日の午後・・・

雨が上がっていてくれると良いのですけれどね。


それから・・・地植えに植え替えたプチトマト。

最近の改良種は強いんですね~

植え替えにもめげず、この所の雨にもめげず・・・生き生きとしています。

沢山収穫できると嬉しいな~  いひひ~

トマトさ~ん、期待を裏切らないでくださいね。


どちらかと言うと、今日の本題は・・・↓のダリアです。(^_-)






b0053765_16131213.jpg





↑の写真を撮った時には・・・虫が葉っぱをパクパクし出したので、薬をシューシューーー

なので、この花びらは無事でした。 美しい~~♪

その後、そのままに育てていたら・・・






b0053765_16154055.jpg





うひょひょーーーーっ  悲しいーーーーっ


↓ 葉っぱも・・・





b0053765_16183782.jpg





そんなに、ダリアが美味しいぃ? トホホッ


? だったら、これはエディブルフラワーだ。053.gif

無農薬で、サラダに添えて・・・私も頂いてみようかしら。パクパク


今年の庭は虫さんの楽園~ 

ワラジムシやダンゴ虫が一晩で矢車草を枯らし、なめくじも、大小あちらこちらに。


そぅだっ! お野菜用の薬もあったのでしたっけ。

これから、シューーーシューーーしてきます。003.gif


昨年の、このダリアの記事はこちらにありましたが・・・

その時には、オンブバッタに齧られて困っていました。



稚拙な備忘録ブログに・・・

嬉しいご来訪と、イイネの応援を下さってありがとうございます。

勇気を頂いております。 今後とも宜しくお願致します。

by canape2 | 2014-06-12 16:33 | ┣ 夏(6月~8月) | Trackback | Comments(0)

今年の梅干し・・・そして、鰹の梅干し煮~

先月の中頃に一度干した梅干しでしたが・・・

矢張りこちらの初夏。 その翌日から海からの霧が流れてきて薄曇り状態に。

例年の事なのですが、今年もやはり変わらず先月一杯はその状態が続いていました。


結局一日干し、夜は梅酢にも戻して一晩置き、翌日半日ほど干して、瓶の中に。


其の儘置いて、カンカン照りの夏を待っていました。 


大工さんも入って、家の工事も終わり、植木屋さんの剪定も終わった所で立秋。

その辺りから・・・暑いのなんの!!!  焼けました。


待ちに待っていたこの日。






b0053765_1404983.jpg





梅干し。  チリチリ焼けました。






b0053765_1414224.jpg




中から塩も吹いてきた梅干し。


その夜、9時近くまで夜露にあてて・・・しっとりとしてきた所で瓶詰め。


それを、翌朝に撮ったのが・・・↓です。






b0053765_1431358.jpg





↓ ほらっ  ぽてっと美味しそうでしょう~(^_-)






b0053765_1444348.jpg
 




そして作った・・・鰹の梅干し煮。






b0053765_1464611.jpg





もっとも、この佃煮は・・・昨年の梅酢と梅干しを使っているのですけれどね。


鰹を一度、お酢を加えたお湯で、さっと茹でこぼして・・・


後は、お水にお醤油と三温糖とお酒と味醂~

大事なのは・・・この梅酢と梅干しも加えて、

あのル・クルーゼのお鍋 で炊くこと。


生臭さのない、ふんわ~り、さっぱりとした・・・


美味しい、鰹の梅干し煮が出来上がります。


作って冷蔵庫に入れて置いて、炊き立てご飯と一緒にパクパク。

お酒のお供にも、GOODです。

今日は、外に出して置いた温度計。  42℃になっていました。


皆様、くれぐれもこのお暑さにお気をつけ下さいませ。


我が家。  

重い鉢を動かして以来、どうも東風庵の脚が今一つ。 

何かの拍子に痛みが出て動き難くなる、、

総合病院では何の異常もないとの診断だったので、

診たてが上手だと聞いている、整体の予約を取りつつ、

大人しくこの暑さを凌いで行こうと思っています。


どうやら、引きこもり。(^_^;)  なので、皆様のお話を楽しみにさせて頂いております。



拙い当ブログへのご来訪と、イイネの応援を頂いて何時も感謝しております。053.gif

by canape2 | 2013-08-11 14:29 | キッチン | Trackback | Comments(2)

例年よりも早い・・・梅干し干し

アッチッチ、、でございます。。(^_^;)

なので、赤紫蘇をたっぷりと使い・・・

このカンカン照りの日058.gifを待っていた塩漬けの梅干し。


今日~  干しました。






b0053765_1321159.jpg





奥に見えている色の冴えない梅干・・・昨年のもの。

昨年は、干そう~ 干そう~ と思いながらも、

他所様が晴れの日は、濃霧で曇り、、

かと思えば、風吹きまくり・・・

台地の上から飛んでくる、畑の土まみれになりそうだったし、、

そうこうしているうちに、秋になってしまっていたのです。037.gif


それ~っとばかり、一気に干しました。003.gif






b0053765_13263351.jpg




049.gif  今年のは黄色く色付いていたし、赤紫蘇もたっぷり。


美味しい梅干しになりそうだっ!


2010年の梅干し干し。 ←からご覧頂けます



此方は、今のところ・・・

ガラス戸を開けて、網戸にしてさえしておけば、1階は室内気温29℃。

何とか凌いでおりますが、昨日からどうも喉が痛い、、


又、家の中のリフィームが入るので、室内整理もしなければならず、、

(建築やさん、一向に予定を言ってこないけれど。 一体何時なん?

ここ最近、3度程お願いをしていたところとは、別なのですけれどね。

そちらは予定がシッカリとしていて、良くして頂いていました。)


急にってこともあるやも?(爆)  思い切って、断捨離励まねば。

この際、身の回りスッキリ。 今しかないでしょっ! ←私。008.gif

by canape2 | 2013-07-12 13:37 | キッチン | Trackback | Comments(4)

梅酵素シロップ?・・・梅シロップになりました。(^_-)

こんばんは~

ツイッターで前から騒いでいた・・・梅酵素シロップ。  

仕込み始めは確かに、その筈だったのです。(笑)

それが、3日目。  いやに細かな泡がプクプク、プクプク。  

それで良いのでしょうけれど。  これまで経験が無い。←心配。


で、上の細かな泡はクッキングペーパーで吸い取って・・・

何時も通り、お酢を何時もの80%ほど加えて、梅からエキスが充分に出てくるのを待ちました。


そして漉した・・・今年の『てんさい糖・梅シロップ』






b0053765_21263393.jpg





 何時もの梅シロップは此方。(^_-) 


色が違う。


そうなのです。


今年は酵素にする積りだったので・・・お砂糖を、

単独、グラニュー糖から・・・甜菜糖+グラニュー糖に変えています。






b0053765_21343694.jpg





↑ 梅 2キロに・・・甜菜糖1. 2kg+グラニュー糖850g

何時もなら、ガラス瓶で作るのですが、酵素にする積りだったので、

焼酎で殺菌をしたバッカンに仕込み、上にサランラップを掛けて、蓋をしました。

かき回す時には、手は爪の間まで、石けんでゴシゴシと洗い。

なので、綺麗な管理をしていましたから、雑菌は入っていないとは思いつつ、

これまで経験のない泡が! プクプク。  それが酵素作りなのでしょうね。

でも~ 気の小さな私は、腐ってしまいそうで、、  どうも心配。003.gif

で、お酢を追加となった訳で。


出来上がってみたら、漉せない位に、とろりとしていて、まるで黒蜜みたい~ クスッ

お味も甜菜糖のコクが勝っていて、梅の風味が何処か薄い。


体には此方の方が良いかも知れない。 とは思いつつ。


ん~  何時ものサラッとグラニュー糖~ 梅シロップの方が~049.gif


と、なった・・・今年の梅シロップでした。


↓ それから~(^_-) 





b0053765_1150263.jpg




酵素、酵素と考えているうちに、梅シロップの場合には・・・

一晩アク抜きをした梅に、串でポツポツ(穴あけ)はしないのに、、

何故か? 梅酒と同じようにポツポツしてしまった私。

そうしたら、ご覧のように梅は蜜をたっぷりと含んで、ふっくら。(^_^;)

このまま頂いても何とかイケるけれど、表面が硬い。 ので、後で考えます。



*ご参考までに、

このブログ内でアップしていた、梅シロップ記事をリンクしておきます。

1995年の梅シロップ記事。(ただし作ったのはその前年、1994年です。)

↑リンクの記事からHPの方へも飛べます。(^_-)

2006年の梅シロップはこちらから。


梅干しの方は、紫蘇が例年よりも多かったので・・・

とっても綺麗な赤い色になっています。


そちらは、土用の頃に干します。 ワクワク♪~



当ブログへのご来訪と、イイネの応援を有難うございます。 とても嬉しいです。053.gif

by canape2 | 2013-07-04 21:53 | キッチン | Trackback | Comments(2)

今日の梅準備

昨日収穫をした梅。

今日は、先ずは購入してきた梅干し用の6束の赤紫蘇をお塩で揉んで紫蘇玉に。

そして2キロを梅のコンフィチュールを作ることにしたので、良く流水で洗い、ヘタを取り覗いてお水に一晩漬けてアク抜きです。






b0053765_2171526.jpg




写真上の二枚は・・・塩揉み2回目の状態です。

泡がブクブクと沢山出てきます。

下、左は・・・2回の塩もみでアク抜きをしてギュッと絞った、紫蘇玉。

6束で、大人の拳(こぶし)大2個が出来ます。

右は・・・水に漬けてアク抜き中のコンフィチュール用梅。


参考に・・・2010年の梅仕事。 アニメGIFでご覧いただけます。(^_-)


2009年のコンフィチュールの記事が、此方にあります。


では、又明日~053.gif  梅の香りの中から。006.gif



ご来訪と、イイネの応援を有難うございます。 とても嬉しいです。053.gif

by canape2 | 2013-06-16 21:16 | キッチン | Trackback | Comments(0)