タグ:海岸に咲く花 ( 28 ) タグの人気記事

青い空と青い海♪~ &ツルボとハマサワヒヨドリ


こんばんはemoticon-0171-star.gif

どうも今年は梅雨明け後も、続いて晴天の日が少なくて、

印象としては曇天の日ばかりが続いているような気がしています。

梅干し干しも天候とにらめっこして、例年のようにスッキリとは干せませんでした。

今回の写真は、久しぶりに晴れた今月の15日。

青い海と空が見たくなって海岸へ向かいました。

海は南方から此方に向かっている台風の余波もあり、

何時もよりは荒れていましたが、夏休み中でもあり結構人出のあった犬吠埼でした。






b0053765_20215712.jpg





b0053765_20233148.jpg






b0053765_20240830.jpg






b0053765_20260326.jpg






b0053765_20263727.jpg





b0053765_20271046.jpg





b0053765_20281147.jpg





街中は猛暑でしたが、海岸に出てみると心地の良い潮風に、汗をかくことも無く、

海空も、美しいブルーの世界を堪能したひととき。♪~

足元の草むらからは早くも虫の声も聞こえて、空に浮かぶ雲も秋模様です。




b0053765_21160982.jpg




灯台の近くで見かけた海岸植物。

上は・・・『ハマサワヒヨドリ』  下は・・・『ツルボ』

持って行ったカメラでは遠くて小さなお花はピンボケで。(^^;)

後で天候をみて再度。 と思っていましたが、その後天候に恵まれず。。

そういえば今年は『ハマゴウのお花』を、見損なってしまいました。

気がつけば、もぅ秋です。



皆様はパソコンのマウス。

何をお使いですか?

新しいパソコンのマウス。 無線(ワイヤレス)マウスなのですが、

どうも電池切れが早すぎる! 常時「ON」状態で、せいぜい10日ほど。

しかも最近は、スマホ使用が殆どで、パソコンを使っている時間は短い。

裏のスイッチは「OFF」にして置くものなのかしら?

自動的にスリープモードは無い? それで不具合があるのかしら?

電池はパナソニックのエボルタ。 又! と言う感じで無駄も甚だしいのです。


解らないことの多いデジタルです。





by canape2 | 2016-08-27 21:06 | ┣ 下総界隈 | Trackback | Comments(4)

犬吠埼の海浜植物(秋)・・・センニンソウの髭etc.


こんばんは~emoticon-0171-star.gif

今夜は、犬吠埼の海浜植物・・・秋篇になります。(^_-)

先月の14日の記事で載せている『センニンソウ』↓






b0053765_20315867.jpg





先週の6日。 天候は今一つでしたが、出かけた序でに海岸まで足を伸ばし・・・







b0053765_22090425.jpg





名前の由来ともなっている「髭(ヒゲ)」がどうなっているか?

気になっていたので、様子を見て来ました。







b0053765_22122027.jpg





実の上にモシャモシャと伸びた髭(ヒゲ)~ 綿毛~







b0053765_22134791.jpg





これまでにも何度かお花は見てきていますが・・・中々、この髭に出会えなくって。

漸く見る事が出来ました。


その近くに茂る・・・







b0053765_22172749.jpg





↑ ↓ ハチジョウススキ(八丈薄)







b0053765_22184765.jpg





強風の潮風に鍛えられて、葉も穂もガッシリとしています。emoticon-0136-giggle.gif


その下に咲いていた・・・







b0053765_22211907.jpg





黄色いお花。 名前を失念しました。。(^_^;)







b0053765_22223378.jpg





テリハノノイバラ(照葉の野茨)の実。

この前日も海は大荒れでしたから、

実も先の方は塩が固まっていて、潮だれています。(^_^;)







b0053765_22251067.jpg





↑ こちらも近くにありましたが・・・何の実でしょうか?

やはり、塩まぶしに。 口にしたら、しょっぱそうです。(^_^;)







b0053765_22281664.jpg





↑ ↓ ハマウドの種。 渋いですね~ 秋色で素敵です。







b0053765_22293997.jpg







ここで、駐車場に戻りかけた所で・・・







b0053765_22313983.jpg





道路際に茂っていた・・・イソギク(磯菊)

? 秋ですが、今頃に花芽でしょうか?

此方の海岸植物は、

他で見るようなハマヒルガオの群生などは無く、

小さな花々が多くて、華やかさはありませんが、

種類は多く、それぞれの季節で観察するのも面白いかも知れません。


今日は、大鉢植えになっていた薔薇を3鉢ほど地植えにしました。emoticon-0148-yes.gif

そろそろ、来春用のお花を考えなければなりませんが・・・

やはり、明るい色合いのお花。emoticon-0155-flower.gifemoticon-0155-flower.gifemoticon-0155-flower.gif 何が良いでしょう~emoticon-0138-thinking.gif


ご来訪下さって、イイネも沢山頂いて有り難うございます。

元気を頂いております。







by canape2 | 2015-10-13 22:52 | ┣ 下総界隈 | Trackback | Comments(0)

海鳴りの続いた日々。


こんんばんは。emoticon-0171-star.gif

先週の10日に鬼怒川の堤防決壊で、常総市では市の殆ど全域が浸水と言う大災害がありました。

この翌日、久しぶりに日差しが見えてきたので、海岸に出てみました。

其処に見た海・・・沖からは、

大きなうねる様な大波が盛り上がって岸に向かって次々と押し寄せてきています!

まるで、大型の台風が沖を通っている時にも似た、恐ろしい波の勢いに驚愕!






b0053765_20280200.jpg



b0053765_20283431.jpg





そこで、ふっと気づいたのが・・・台風17号と18号が南方から日本列島に向かい始めた頃。

こちらで、海の方から海鳴りが聞こえ始めました。

その後、17号が沖を北に向かって過ぎて行き、18号は四国に上陸後に日本海に抜けました。

何時もならば、四国に上陸をした段階で、此方で海鳴りは聞こえなてくるのが通常こと。

それが、何時までも、何時までも・・・遠くから聞こえてくる海鳴りの音。

何故? 不思議に思っていました。

それから、数日後の関東北部に降った豪雨です。

やはり! 日本の上空の気象状態は尋常では無かったのですね。

ツイッターでフォローしている・・・気象警戒アラートからも、

全国あちらこちらからの、竜巻や豪雨の警報が次々と送られてきていました。

後になって・・・あっ!そう言う事だったのだと気付いた。 

今回の、余りに長く続いていた海鳴りでした。


その海岸で、潮まみれになりながらも美しく咲いていた・・・センニンソウです。





b0053765_20315867.jpg




被災された皆様に、少しでも早く、安穏な日々が訪れますように。

心から願っております。



昨日は・・・講演と音楽『世界の自然と自然、人と人をつなぐ渡り鳥』

渡り鳥に関したお話を、音楽と共に拝聴してきました。

会場は・・・東京大学弥生講堂でした。





by canape2 | 2015-09-14 20:43 | ┣ 下総界隈 | Trackback | Comments(2)

ハマゴウ&ネコノシタ・・・犬吠埼君ヶ浜海岸


こんばんは~emoticon-0171-star.gif

連日の暑さの中で、熱戦の続く甲子園! 清宮君は凄いですね! 一年生ですって。(@_@)

それでも、今朝見た鱗雲に秋を感じる様になってきました。 暑さも、もう少しです。

昨日は我が家、おBONの中日と言うのに、ツレの検査で病院でした。

健康診断のようなもので、それほど心配は無いのですが、予定は入っていたので、

お盆のお詣りは、前もって済ませておりました。


さて、遅れていた・・・ハマゴウのアップです。(^_-)






b0053765_20562138.jpg





犬吠埼の北側に広がる君ヶ浜海岸~  その砂地に広がるハマゴウの群落。







b0053765_21085307.jpg





近年、可なり枝を広げて大きな群落が増えてきたように思います。







b0053765_21002776.jpg





ハマゴウは・・・海岸の砂地に、茎(小枝)を伸ばして広がって行く小低木です。







b0053765_21162570.jpg





青いお花の後ろに写っているのが・・・その枝。  結構太いでしょ。

私は、以前には蔓をのばして行く・・・蔓性の植物と思っていました。(^_^;)







b0053765_21075700.jpg




↑ ハマゴウと隣り合わせて咲いている黄色いお花は・・・ネコノシタです。


ネコノシタに近寄ってみましょう~(^_-)







b0053765_21134362.jpg




葉の裏側が・・・ザラザラしています。 それが名前の由来です。

以前に此処で良く似た黄色いお花を・・・ハマグルマとしてご紹介していますが、

調べてみると・・・

和名で、ネノコノシタ。 ともなっていましたので、後ほど詳しく検索をしてみようと思っています。


ハマゴウについても・・・このブログ語句検索をしてみると可なり出て参ります。

昨年のハマゴウは此方でアップしております。(^_-)


今年、もう一度と思いながら、9日に行ってから、一週間が経ってしまいました。

未だ咲いているでしょうか?


次回は・・・緑肥用のヒマワリを予定しています。


何時もご来訪下さり、イイネも頂いて有難うございます。emoticon-0152-heart.gif

元気を頂いております。emoticon-0148-yes.gif





by canape2 | 2015-08-15 21:51 | ┣ 下総界隈 | Trackback | Comments(2)

イヨカズラの果実・・・ミカさんのエキブロデビュー☆


こんばんは~emoticon-0171-star.gif

この所多用に付き、更新が遅れがちになっておりまが、

ご来訪下さり、沢山のイイネも頂いて有難うございます。

あっ! いらして下さって! 嬉しい~~♪~  元気の素を頂いております。

本当に有難うございます。


そして、嬉しい事が又一つ。

あのクリボーフェスでお世話になっていたmikaさんが・・・

今度エキサイトのお仲間として新デビューなさいました。emoticon-0152-heart.gif

mikaさんのエキサイトブログは此方です。
  皆様もいらしてみて下さいね。

あっ! 皆様は既にご存知でしたよね。(^_-)  私、すっかり遅れてしまって。(^_^;)

まだご挨拶もしていないのですが・・・ようこそエキサイトへ。(^_-)

エキブロ開設、おめでとうございます。emoticon-0157-sun.gif



さて、今日は犬吠埼でスカシユリが開花していると言う情報で・・・

ジオ受講の後に、早速海岸を回って来てみました。






b0053765_21442928.jpg





昔は崖のあちらこちらに群生していたのですが・・・ポツリポツリ。

頑張って咲いているスカシユリ~







b0053765_21455914.jpg




そして、あのお花・・・







b0053765_21482203.jpg





そうです。  イヨカズラのお花~  6月6日にアップしていた、あのお花です。

2週間ほど前に一度、果実を探して行っていましたが、

その時には未だ小さかったのか?気が付かず。


今日行ってみて・・・わわわっ!emoticon-0104-surprised.gif 

確かに、あの可愛らしいお花からは想像もつかない見事な実。







b0053765_21544928.jpg





オレンジの矢印の先。(^_-)

百合の蕾じゃないんですよ~ 5cm~7cmほどはありました。


沢山付いていて、余りにビックリで、もぅ一枚! 







b0053765_21585245.jpg




ネットで検索をしてみたら・・・

イヨカズラはガガイモ科の多年草で本州~九州の海岸に見られる。

別名をスズメノオゴケ(雀の小笥)とも言い、

オゴケとは、麻糸を積みためる鉢桶の事で、この果実の形から付けられたと考えられる。

更に・・・

やがて秋になると果実が割れて綿毛をもったタネが飛んで、

海岸沿いの乾いた林や草地の境辺りに自生をする。

と説明されていました。

秋になったら、又行ってみましょう~ 

これまで知らなかった事を、知ることの出来るネットの世界。

一つ一つ、ゆっくりでも。 感謝です。emoticon-0152-heart.gif


今日は、予告と少し違ってしまいましたが・・・旬の記事として。(^_-)





by canape2 | 2015-07-04 22:28 | ┣ 下総界隈 | Trackback | Comments(2)

今年も遅れてしまった・・・ハマヒルガオ


こんばんは~emoticon-0171-star.gif

先月の、5月30日~

もぅ~ 既に終わってしまったであろう事は解っていたのですが、、

旭市・刑部岬下の砂浜に群生する・・・ハマヒルガオ(浜昼顔)を訪れて来ました。

ふふっ  矢張りでしたよ~(笑)






b0053765_14530400.jpg





堤防の先を進んで、途中から浜辺に出てみました。

振り返って見ても・・・


↓先を見ても・・・







b0053765_14565536.jpg




足元にチラホラと咲いているだけで、、

遠くまで広がるハマヒルガオの原は・・・ずーーーーーっと先まで緑色。クスッ

先週~君ヶ浜へ行った折に、頑張ってここまで足を伸ばしていたら、

きっと! 素晴らしい世界が広がっていた筈。 なのですけれどね。

以前の様には、一日で彼方此方と動けなくなっている二人。emoticon-0102-bigsmile.gif


この日、折角ここまで来たのですから・・・







b0053765_15042005.jpg





何方が下げて行ったのか?

木の棒に吊り下げられた浮き球を入れて・・・右左~







b0053765_15070040.jpg





海に向かって正面奥には、銚子の水上風車も見えていて、


更に左に向けると・・・







b0053765_15091553.jpg





最初の、刑部岬の崖っぷちが奥に見えてます。

この崖が・・・屏風ヶ浦の終点です。

手前の緑の部分~ 時期が合えば、

一面~ 海を望む、ハマヒルガオ(浜昼顔)のお花畑。

来年こそは! きっと! (鬼も笑う)


元に戻った所で、その崖と、

崖下で釣をしている人々にカメラを向け、

次回には其方をアップ予定でいます。(^_-)


一昨年の・・・行部岬のハマヒルガオ(浜昼顔)は、こちらにありました。

今回の場所では無く、崖下近くで撮っています。(^_-)






by canape2 | 2015-06-09 20:00 | ┣ 下総界隈 | Trackback | Comments(0)

海岸に咲く花・・・コメツブウマゴヤシ&イヨカズラ&ハマボッスetc.


こんばんは~

下から続いている、銚子君ヶ浜海岸に咲いていたお花たち~

行ったのは先月の24日。 11時~2時までの間でした。

今回は又、足元に咲く小さなお花のご紹介になります。






b0053765_20143626.jpg





此方・・・砂浜の叢の中に咲いていた、小さな、小さなお花~


これでは、ただ黄色いお花と言うだけで、何が何やら? ですよね~

周りののトゲトゲの種がお花に似合わず目立っていましたが・・・(笑)


マクロでググッと近づいてみました。







b0053765_20184300.jpg





ピンボケですが、、何とか。  そして裸眼では判り難かった虫まで写っていました。

どうも、マメ科の植物らしい~  極小のお花~ 


二晩、検索で探していました。  どうもそうらしい~ と、見つけたのが・・・


『コメツブウマゴヤシ』  


一輪のお花は・・・ほんの3~4mmですからね~ <米粒

虫の名前は分かりません。 もしや、ダニ?

↑ ps. 

どうやら、、ハマベアナタカラダニと言うらしい。



今回の記事の中でもコメツブツユクサ
という極小のお花をアップしていますが、

こういう米粒大の小さなお花には、良く付く名前のようです。


此処から灯台に向かって歩き・・・







b0053765_20295686.jpg





灯台下で見たこのお花~


『イヨカズラ』


真ん中の花芯がちょっと変わっていて面白いなって思いました。

今日の集まりでお花に詳しい方に教えて頂きました。

このお花~ 実が、又面白いらしく。 

その時には、是非! 見に行くようにとの事でした。

爆ぜる前に行ってみないといけませんね~


その隣~ 岩場に咲いていた・・・







b0053765_20375805.jpg





『ハマボッス』


その傍で残っていた・・・↓ハマボッスの実







b0053765_20402664.jpg





↓ まだお花は咲いていませんでしたが・・・







b0053765_20423234.jpg





『タイトゴメ(大唐米)』



やはり、未だ葉っぱだけになりますが・・・







b0053765_20445390.jpg





『イソギクの葉』



少し離れた所にワサワサと見えた・・・







b0053765_20464883.jpg





多分~  これは? コバンソウ?








b0053765_21191507.jpg






でも何時もドライで見ている、コバンソウとは、チト違う。。

で、今日~写真を持って行って伺ってきました。

一般的に見ているのは、『ヒメコバンソウ』で、


此方が・・・『コバンソウ』emoticon-0148-yes.gif 


海岸に咲く、潮風に揉まれたコバンソウは強健なり。(笑)


そして・・・

名前を知ってはいましたが、始めて見たような、↓の花~







b0053765_20493141.jpg





皆様は直ぐにお判りになりました?

これが! 『オオバコ』 なんですね。emoticon-0136-giggle.gif

今回、機会があって海岸に咲くお花のお話を伺って、

このように、これまで余り気にしていなかった花々。

改めてジックリと写真を撮りながら歩いて、それぞれの名前も判って、

本当に良かったと思っています。


この時、未だ2時少しを過ぎたあたりでしたので、隣町の刑部岬まで・・・

ハマヒルガオの群生を観に行こうかとも思ったのですが、

この場所で3時間ほど、匍匐前進などしながら歩き回って疲れ果て。emoticon-0107-sweating.gif

其方は後回しにしてしまって・・・6日後の30日に行った時には、

既に多くのお花が萎んでしまっていて、 

今年も、行部岬の見事なハマヒルガオを観る(撮る)ことが出来ませんでした。


でも~ その時の写真も、めげずにアップ予定しています。(笑)


何時もご来訪下さり、イイネも頂いて有り難うございます。emoticon-0152-heart.gif

更新の励みになっております。






by canape2 | 2015-06-06 21:13 | ┣ 下総界隈 | Trackback | Comments(2)

海岸に咲く花・・・ハマボウフウ&コウボウムギ etc.


こんにちは~

犬吠埼・君ヶ浜海岸の砂地に咲いていた花~ 続きになります。(^_-)


広い砂浜の叢の中を、その気になって歩き回っていると、

普段は気づかずに見過ごしてしまうお花たち。

昔は九十九里浜で良く見かけ、地中の茎を食用にもしていた・・・

『ハマボウフウ(浜防風)』

今回、君ヶ浜の砂浜の中に、そのお花を見つける事が出来ました。





b0053765_15174859.jpg





もっと近づいて、お花を拡大してみると・・・







b0053765_15201144.jpg





一つ一つのお花は、遠く見ていると気が付かないマクロの世界です。


このハマボウフウの実を、以前に鹿島灘の海岸で撮っていた事を思い出して、

ブログ内を探してみました。  ありましたよ~ ハマボウウフウの実~

この先を見てみたい気もします。


そして、砂浜一体あちらこちらに、にょきにょきと穂を出していた・・・







b0053765_15433999.jpg





『コウボウムギ(弘法麦)』







b0053765_15500095.jpg





『テリハノイバラ』







b0053765_15523039.jpg






『ハマヒルガオ』


海が荒れた時には強風の吹く砂浜に・・・沢山の植物がお花を咲かせています。

写真に撮ったお花たち~ 未だ残っていますが、

次回で紹介させて下さいね~


リンクのお仲間のえむさん~

あちらで、明日! 6月6日~ 

ブルーインパルス ガチバトル

素晴らしい世界が、展開されるようですよ~

えむさん

むーさん

箱庭師範さん


今回はどのような世界を拝見させて頂けるのでしょうね~

何だか、とってもワクワクとしてきます。♪~





by canape2 | 2015-06-05 16:13 | ┣ 下総界隈 | Trackback | Comments(2)

海岸に咲く花・・・シャリンバイ(車輪梅)&トベラ


こんにちは~

愈々、西の方から梅雨に入り・・・

此方も、今日はシトシトと雨降りの一日となっています。

庭の梅も、雨に濡れて黴て来そうですから、

今週中には収穫をしなければないのですが・・・

脚立に乗っての作業も、次第に危なくなってきていて。emoticon-0107-sweating.gif

気を付けなければ。


さて、↓の記事からの続きになります。


今日は、海岸で良く見かける常緑の低木。

5月の始めから半ばにかけて、白い可愛らしいお花を咲かせます。


銚子・君ヶ浜海岸にて。






b0053765_16210374.jpg





↑ ↓ どちらも、『シャリンバイ(車輪梅)』のお花です。

浜木斛とも言うのでしょうかしら。







b0053765_16224642.jpg





先月の24日の訪れた際、この辺りのシャリンバイは房々咲いていましたが・・・

1週間後には殆どが萎んでしまっていて、お花の時期はやはりアッと言う間です。


そして、シャリンバイの葉っぱです~(^_-)







b0053765_16285673.jpg





丸みがあって、幅広です。


そして↓・・・







b0053765_16314903.jpg





『トベラ』です。

咲き進むごとに、花色も黄色に変化します。


そして・・・トベラの葉っぱ。(^_-)







b0053765_16355674.jpg





こちらは細葉で、ちょっと縁が丸まった感じになっています。

この、トベラの種が弾けた様子を、昨年の秋に・・・

こちらでアップしておりますので、宜しかったらいらしてみて下さいね~



シャリンバイの種は大島紬の染料ともなっているようですが、

トベラとは可なり違っています。

次回に海岸へ出た時に、撮ってこようと思っています。


シャリンバイもトベラも・・・どちらもバラ科の常緑の低木で、

それ程、珍しい植物ではありませんが、こうして撮ったのは始めてでした。


次回には又、足元に咲いていた小さな花をアップ予定をしています。

ん~ 名前が? 解らないお花が多くって。emoticon-0136-giggle.gif


昨日は、午後・・・佐原水生植物園へアヤメを観に行って来ましたが、

未だ三分咲きで、

園内も震災時に被害のあった所を修復中で、完成には時間が掛かるかも知れません。

園内の、さやさやと揺れる柳の葉と、フェイジョアの変わったお花~

そちらも、間々にアップさせて頂きますね~(^_^;)


大切なお時間、ご来訪と沢山のイイネを下さって有り難うございます。

嬉しく、感謝をしております。emoticon-0152-heart.gif





by canape2 | 2015-06-03 17:08 | ┣ 下総界隈 | Trackback | Comments(0)

海岸に咲く花・・・マンテマ&ハマエンドウ&ミヤコグサ&コメツブツユクサ


↓ 5月27日にアップしていた、可愛らしいお花~

再度、あの写真を上げさせて下さいね~

犬吠埼・君ヶ浜海岸にて。







b0053765_21115365.jpg





『マンテマ』

江戸時代に鑑賞用として入ってきて、以後、本州中部以南に野生化して残っている

外来種のお花だそうです。



そして、この海岸には、今の時季・・・







b0053765_21161632.jpg





チガヤが群生し、穂が伸びて、光に輝いています。

その穂も開いて・・・







b0053765_21201982.jpg





一粒一粒の種が、ふわふわと風に乗って、あちらこちらへと旅立っていきます。

直ぐ傍に咲いたマンテマの腺毛は、願っても無い着陸場所~


それが一番上の写真です。(^_-)


そしてこの近くには・・・







b0053765_21255043.jpg






『ハマエンドウ』の花も咲き・・・


↓ 良く似た花形の黄色いお花~







b0053765_21272771.jpg





やはりマメ科の・・・『ミヤコグサ』が咲いていました。

このお花は、ハマエンドウよりも小型になります。


更に小さな小さなお花~







b0053765_21364840.jpg







この小さな一輪は、当にマクロの世界~







b0053765_21383926.jpg



『コメツブツユクサ』

可愛らしいでしょう~



外海の広~~い空の下に・・・このような可愛らしいお花が咲いている事。

ハマヒルガオとかハマゴウ以外、

これまでは、余り気にしていませんでした。(^_^;)


次回は・・・シャリンバイとトベラを。

この違いが、私は今一つ解っていませんでした。





by canape2 | 2015-06-01 21:48 | ┣ 下総界隈 | Trackback | Comments(4)